« 精神状態-ストレス | トップページ | moominさんです »

2004.09.19

ようこさんからの質問04.09.19

質問です。よろしくお願いします。

9-96D
「児童の権利に関する条約」には、意見を表明する権利、表現の自由の権利、結社・集会の自由の権利が定められているが、これにより学校における校則の取り扱いに問題が生じ、学校教育法の改正が行われた。

前半は、それぞれ
第13条:意見を表明する権利、表現の自由の権利
第15条:結社・集会の自由の権利
が定められているというのは分かったんですが、
後半はどこがどう違うんでしょうか?

→ようこさん、いつもお世話になります~。質問ありがとうございます。
これは私はてっきり「結社・集会の自由」が間違いだと思っていました。教えていただいてありがとうです。
後半で違うとしてたら、「学校教育法の改正」でしょう。改正はされなかったのではないでしょうか。
いつもながら頼りなくてすみません。他の方、補足をお願いします。

|

« 精神状態-ストレス | トップページ | moominさんです »

質問箱」カテゴリの記事

コメント

ようこさん、どうもです。
今日は遊びに行かないでまじめに勉強しています。
blogランキングが一位になりました。順位は関係ないですが、でも、うれしいです。ようこさんをはじめ、みなさんのおかげです。これからもよろしく。

投稿: ひろみ | 2004.09.19 15:51

ひろみさん、ありがとうございます。
他の記事を読んでいる間にお返事が来ていたので、素早さに感動しました。
最近は過去問を解いていると、ひろみさんや皆さんの解説が自然と浮かんできます。

以下は、外務省のHPにあった「児童の権利に関する条約 全文」からの引用です。↓
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jido/zenbun.html

第15条

1 締約国は、結社の自由及び平和的な集会の自由についての児童の権利を認める。

2 1の権利の行使については、法律で定める制限であって国の安全若しくは公共の安全、公の秩序、公衆の健康若しくは道徳の保護又は他の者の権利及び自由の保護のため民主的社会において必要なもの以外のいかなる制限も課することができない。

投稿: ようこ | 2004.09.19 15:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ようこさんからの質問04.09.19:

« 精神状態-ストレス | トップページ | moominさんです »