« 心理査定-知能検査 | トップページ | にゃんちちさんからの質問 »

2004.09.15

シャロンさんからの質問

シャロンさんご質問ありがとうございます。質問箱でお答えします。

試験まで一ヶ月を切りましたね。最後は体力勝負じゃ、と訳の分からない強がりを言ってみたりする今日この頃・・・。
→ほんと、そう思います。特に試験当日、一番重要なのは気力&体力ですよね~。

さて、13-35なのでございますが、①ディスクレパンシーとはなんでしょう?誤差とかそういったものでしょうか?微妙に好ましくないもの、といったイメージしか浮かびませんのでご教授よろしくお願いします。
→「差異、矛盾」のことです。つまり言語性が高く、動作性は低い、あるいはその逆パターンの出現です。低IQということは全体にどちらも低いということで、差異は出現しにくいです。

②日本版WAIS-Rの簡易実施法が3つあるとのことですが、これは一体どんなものでしょう。ご存知のお方、簡易実施法について簡単にお教えいただければ大変心強く思います。
→具体的にはわかりません。すべての下位検査を実施しないで、いくつかを選んでやる方法のようです。

それと13-95。Dの「アドボケート」というのも何のことだか・・・。
→95はBとDの用語-説明の組み合わせが逆です。つまり
エンパワメント=当事者が個として、また集団として力をつけ、社会の中で自立して暮らし、活動していくこと
アドボケート=当事者の立場に立ち、当事者の当事者の希望の実現のために代弁したり、当事者自身が問題解決できるように情報提供したりする権利擁護活動

13年度の過去問は、チャレンジするとがっくりこんと凹みますね。ひときわひねりが効いています。
→私も1票いれます。13年度はむずかしすぎます。(特にロールシャッハ)でも、その後やや易しくなってきているということだから、よしとしましょう。

では、諸姉諸兄の皆様方よろしくお願いいたします。
→頼りない管理人ですので、よろしく補足をお願いします。

|

« 心理査定-知能検査 | トップページ | にゃんちちさんからの質問 »

質問箱」カテゴリの記事

コメント

Sandyさん、コメントありがとうございます。
よくわかりました。これからもよろしく。

投稿: ひろみ | 2004.09.16 12:16

WAIS-Rの簡便法についての情報です。最良の組合せは、2種類の場合は「単語」「積木」
3種類の場合は「単語」「積木」「一般知識」
4種類の場合は「単語」「積木」「一般知識」「絵画配列」
です。5種類以上の場合は、いずれの組合せでも全体性IQとの相関は高いので、ケースに応じて選択すればよいようです。問題では最初の指定された3種類のことを言っているのだと思います。

投稿: Sandy | 2004.09.16 10:11

シャロンさん、コメントありがとうございます。
頼りない回答ですが、少しでもお役に立てれば・・・

学会では、出題傾向等については、んんん、私が参加した範囲では聞けませんでした。ちょっと目玉は「別室」でも紹介している「2200人合格」ですね~。でも、認定協会の一先生のご発言です。
詳しくは(あまり詳しくない)、「ひろみの勉強部屋別室」9月10日のコメントをみてください。

投稿: ひろみ | 2004.09.15 17:00

 早速&的確なご回答、いつもながらありがとうございました。北大路書房に注文した『しけしん』がようやく届きました。たらん。新しい参考書が届いただけで、ちょっぴり物知りになった気分になるなんて、まるで中学生じゃん、と思いながらも10月10日を目指してがんばります。ところで、先週の学会では今年の傾向やらツボらしきものは見当たりましたでしょうか。『ひろみのツボ』、あったらご報告がアップされるのを楽しみにしています。

投稿: シャロン | 2004.09.15 15:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャロンさんからの質問:

« 心理査定-知能検査 | トップページ | にゃんちちさんからの質問 »