« ブーメラン効果 | トップページ | 心理的リアクタンス理論 »

2004.11.14

石碑の意味について

2夜連続の「Dr.コトー診療所」の放映終わりましたね。
今回、医師コトーにも島の住民にもひとつの試練がありました。コトーは自分が今までやってきた医療ではできていなかったことをやりはじめる、一歩を踏み出すことができまた。
象徴的なアイテムとして、謎の「石碑」が登場しました。その意味を考えながら、医師コトーの決意に迫ってみたいと思います。

(私はこういうことを考えたり書いたりするのが大好きなのです。お時間のあるかたは読者になってください! 最後に勉強方法についてすこしだけ言及します)

石碑は往診の帰り道、海を見おろす小高い丘の上にあった。「往診の道すがら みえるしんきろう」(のような内容でした)誰に尋ねてもそんなもの知らないと言われる、ただ一人内さん(島の助産婦、高齢だが口が悪くて、でも島のみんなから信頼されている)がその由来を教えてくれた。
戦後間もない頃、戦争から引き上げてきて島の医療に尽くした医師がいた。その医師は島に骨を埋めることになったが、その後島の誰かがあの石碑を作ったのだと。しんきろうは天気のいい日に見えたという。大陸の街が海に映し出された。しかし内さんも見たことはない。

脳出血を起こした患者を、手術によって命は救ったけれど、半身マヒ、失語状態で本人も生きる気力をなくしていた。リハビリについて資料を取り寄せ、必死で大学病院に電話するコトー。そんな中、患者の娘であり、診療所の看護士である彩香は、母を本土の病院に入院させたいと自分で調べて最もふさわしいと思われる病院を探してきた。
仕事を休み、自宅で妻の介護をしていた父親も同意し、コトーは深夜の診察室で紹介状を書く。そのとき、コトーが島に来た日からずっと診療所を手伝ってきた和田はコトーに訴えた。「○○さんはずっと島にいた方がいい」 コトーは静か和田に言った。「患者さんと家族が望んでいることなら、医者はなにも言うことはできません。和田さん、石碑の医者は本当にしんきろうを見たと思いますか? しんきろうなんか見えなかったんじゃないでしょうか? 夢物語だったんですよ」(記憶あいまい、そんな内容)

ここで、コトーが石碑を持ちだした意味についてこう考える。
コトーは島で自分が目指す理想的な医療をしようと考えていた。しかし、それに限界を感じ命は救ったけれど、それ以上のことができない自分に苛立ちと無力感を感じていた。しんきろうはコトーが理想とする医療である。かつての島の医師もしんきろうなんて見なかった。それは夢物語。自分の理想もまた夢物語なのだという自覚が、和田に対する発言であると思う。

しかし、島の自然や子どもたちの力などなどで、患者と夫は本土へや行かずに島で治療をしていく決心を固めた。そして自信を失っていたコトーも、「僕に○○さんの治療をさせてください。お願いします」と頼むことができたのである。
大学病院では手術をするだけで、本当の患者の回復に立ち会ってこなかった自分の欠点を、自ら乗り越える決意ができたのである。患者さんから『ありがとうございました』と言われて初めて治療は終わる、それまで患者とつきあうことが本当の医師の努めでだと、淡々と語るコトーは医師としてまた新たなステップを歩み始めていると思う。

最後にまたコトーは石碑の横を通る。エンディングテーマの最後だけは、前作とは違って石碑の横にたたずむコトーだった。その石碑の意味は何なのだろう。
石碑は島の医師コトーの指針であると考える。コトーが迷ったとき、目標を見失いそうなったとき、島の人全員から信頼されているコトーには誰も頼る人がない。(今回は内さんが力になってはくれたが)そんなコトーを支える存在として石碑が登場したのだ。見知らぬ、名もない医師だが、命が終わるまで島の医療に尽力した医師が確かにいた。医師が見たしんきろうは、コトーが目指す理想の医療である。コトーの理想は夢物語ではない。実現するために一歩一歩近づいていくための目標である。この石碑があれば、今後コトーが目標を見失うことはは決してないと思う。

ドラマにはいくつかのサブストーリーがあり、小学校6年生の剛洋の旅立ちも大きなウェイトを占めていた。話せば長くなるので、船の上のシーンだけ。漁師である父、原の台詞から。
「俺はお前の夢のために自分の一番大切なもの(船=漁師である自分自身)を手放す。だから真剣になれ。今のままじゃ、お前は医者になんかなれない」

目標のためには真剣になりましょう。時には犠牲も必要なのです。
私は自分の目標のために家族を犠牲にするばかりで、自分の何かを家族のために犠牲にしたことはないと思います。でも、いつの日か原さんのように、大切な人が本当に必要とすることのために、自分の一番大切なものを失う覚悟もしなければならないことがある、というのを覚えておこうと思います。

|

« ブーメラン効果 | トップページ | 心理的リアクタンス理論 »

勉強方法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石碑の意味について:

» Dr.コトー診療所 2004 [AV( Akira's VOICE ) 映画,本,ゲームなど]
二夜連続で放送されたドラマ「Dr.コトー診療所 2004」 去年のシリーズも好きでしたが,今回のスペシャルも良かった! 生きる事の意味,介護の問題,命,希望... [続きを読む]

受信: 2004.11.14 12:40

« ブーメラン効果 | トップページ | 心理的リアクタンス理論 »