« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

もう一つの夏のなごりとPeiさんの質問

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

夏のなごりの花火について、先日書きました。私にはもう一つ夏のなごりが訪れましたよ…それは、夏風邪です。
昨日の午後から、発熱&体の痛みで伏せっていました。今日は出勤しましたが、ちょっとふらふらするので早退して、医者にも行きました。

まあ、大丈夫でしょう。明日選挙の公示日なので、それまでに配らなければならないという応援ビラ配り(300枚)は、病院のあとで済ませました。

さて、Pieさんからの質問ですね~。hitomiさん、コメントありがとうございます。

続きを読む "もう一つの夏のなごりとPeiさんの質問"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

実験と準実験

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

昨晩はY川の花火大会でした。自宅から遠くに見ることができました。夏の終わりを感じました。
壁紙が花火になっていますが、もう少しなごりをとどめようかな…

「心理学研究法入門」の必要なところを読みました。実験と準実験の違いも理解しました。

準実験は理想的な実験モデルを現実場面で作るのが困難な場合に用いられる方法を総称して呼びます。
理想的な実験モデルとは、完全無作為により実験群と統制群とに分けて実験群にのみ操作・介入を行う方法です。

続きを読む "実験と準実験"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

舞い雀

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング
050827_23510001

今日は着付け教室の最後のテストでした。

続きを読む "舞い雀"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交互作用と主効果

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

「心理学研究法入門」が届きました。

準実験の前に、minaさんからご質問の4-7の確認をしましょう。

交互作用が問題となるのは「完全無作為2要因デザイン」です。

そして「交互作用」とは、ある要因の効果のあり方が、別の要因の水準によって異なる場合、この2つの要因間に「交互作用がある」といいます。この場合はグラフを描くと並行になります。

またある要因の「主効果」とは、他の要因の水準に関しては区別せずに、すべてにプールしたときの効果です。

具体的に4-7を見てみましょう。

続きを読む "交互作用と主効果"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

規準(ノルム)

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

規準(ノルム)集団: 検査が対象としている被験者の母集団をよく代表するような標本である被験者集団

規準(ノルム): 規準集団から得られたその検査の粗得点の分布や統計的数値

規準集団とは、母集団からまんべんなく偏りなく標本を選んだ集団のことです。その規準集団にたいして検査を実施した際の、粗得点の分布などが規準です。そして、被験者の粗得点を規準に照らして、その相対的な位置を判断する訳です。

では、6-27と6-32を見てみましょう。

続きを読む "規準(ノルム)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

受験日記

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

私のプライベート日記のブログ(かつては「ひろみの勉強部屋別室」というタイトルでした)ですが、しばらくお休みしていました。それを、今日思い立って再開しました。
先のことはわかりませんが、またよろしくお願いします。

そちらの方に、昨年の受験日記があります。会場の写真などもありますので、参考になるようでしたらご覧下さい。

続きを読む "受験日記"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

統計の本

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

ランキングの応援ありがとうございます。不動の一位が射程距離に入ってきたように感じられる、今日このごろです。みなさんの力で試験に向けて徐々に昇っていきましょう!

今さらですが、統計の本を買いました。

山内光哉著「心理・教育のための統計法」
渡辺洋編著「心理検査入門-正確な診断と評価のために」

「しけしん」の統計編をひっくり返すほど読んでもわからないことがあるし、「これくらいのことは入門書で確認せよ」という著者のお言葉もあったので。

続きを読む "統計の本"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

またまたご意見をお願いします

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

メールで質問をいただきました。ご意見をお願いします。

4-68a
発達障害児を対象とする場合には、クライエント担当のセラピストと親面接担当のセラピストが治療過程の中で時々担当を交換することは、クライエントに対するセラピスト側の理解を深める→○

なぜ○なのが納得できません。「発達障害児」というところでOKになるのでしょうか?

12ー68D
子どもの遊びの質が変化したとき、部屋の広さや玩具の内容がより適切なプレイルームに替えることは、可能であればやってよい。→○

が納得いきません。アクスラインの8原則を考えても、枠が有るはずではないでしょうか?「可能で有れば」というのは誰が判断するのでしょうか? 

続きを読む "またまたご意見をお願いします"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6-11と7-10

赤本と青本で一部掲載問題が異なる2問については、以前にこちら↓で紹介しています。

http://hirominobenkyobeya.air-nifty.com/pleasecomein/2005/02/post_2.html#

参考になさってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行動化と退行

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

minaさんから質問をいただいています。

16-72-A
・行動化は心理療法に固有の現象であり、それは退行しているため起きるもので、一時的に心理療法を中止する。
A-× ・・・行動化と退行は無関係。
との説明があるんですが!
精神分析で「転移性行動化が、受動的で退行した行動を呼び起こし・・・」と解釈する文言もあるように、行動化と退行は無関係ではないと思うんです。
「一時的に心理療法を中止する」が、×だと思うんですが、いかがでしょうか?

続きを読む "行動化と退行"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正規分布

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

minaさんのコメントです。お待たせしてすみませんでした。

すっきりさせたいので、再確認です。
15-23-A
・正規分布においては、2分の1の標本は平均から±1標準偏差の範囲にある。
これは、2分の1の標本(50%)は、±1標準偏差の範囲(約68%の範囲内)に含まれているので○。

16-39-B
・±標準偏差の間に含まれる領域は、約1/2である。
これは、±標準偏差の間に含まれる領域は、約2/3(約68%)であるから×。

これで、いいですよね? 誰か、すっきりさせてください。

私もminaさんと全く同じ意見です。どうか「すっきり」してください。

続きを読む "正規分布"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

かなかなさんの質問

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

かなかなさんから質問をいただきました。

心理面接の過去問3-37のAが○「支持」は○
そしてE「励ます」は×となっていますが
Aも問題の中に「励ます」が入っておりますが、どうしてAが○でEが×になるのか分かりません。違いを教えてください。

続きを読む "かなかなさんの質問"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

質問がたまってしまいました(^_^;

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

山男が帰ってくる前にお仕事お仕事と、模擬テスト作りに集中していたら…質問がたまってしまいました。(^_^;

山男は無事帰還しました。まだ荷物も解いていませんが、私が頼んでいた「ポンチョ」は「買うヒマなかった~」と言ってます。(>_<)

続きを読む "質問がたまってしまいました(^_^;"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近況です

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

ランキングの応援ありがとうございます。だんだんと一位に肉薄してきました。10月の試験に向けて、登り龍の勢いで(でも野球はタイガース)、一位を目指しましょう!

もうすぐ夏休みもおしまいですね。勉強会も一段落して、今は通信講座の最後の教材作りに集中しています。

続きを読む "近況です"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DSM(続き)

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

ザックさんから、さらに質問です。

DSM-IVが改訂されると、その年の試験は改訂されたDSM本を基に問題が出るのでしょうか?

私は詳しくはわかりません。ⅣとⅣ-TRの違いはほとんどないようなので、今もDSM-Ⅳとしか書いていないように思いますが…
ⅢがⅣになったときの変更は大きかったですね。改訂後の出題は当然Ⅳに従っていますが、時期によっては出題時期に間に合わないこともあるでしょうね。過渡期は両方に対応できることが必要でしょうか。

続きを読む "DSM(続き)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山男の歌(5)

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

山男自身からも、登山の報告メールが届きました。

続きを読む "山男の歌(5)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

統制

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

みなさんから16-20について質問をいただきました。

ちょっとまだ調べていますが、確かに「統制群」とは「実験群」に対して操作・介入を行わない群ですね。

15-8とも関連して、すっきりした答えを探してみます。しばらく待ってください。
どなたか、お知恵を貸していただける方は、よろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

らんぜさんからの質問-箱庭療法

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

らんぜさんから質問いただきました。

箱庭療法について。
5-82Aでは、
「箱庭療法はときには精神分裂病にも用いられることがある→○」
とあります。
一方で、9-74では、
「分裂病の治療にも適している→×」
となっています。
これは、分裂病の治療には適していないが、箱庭療法を実施することもあるという理解でよろしいのでしょうか?

続きを読む "らんぜさんからの質問-箱庭療法"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

山男の歌(4)

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

山男の一行(4名)はチョピカルキ(6354m)に全員登頂、無事下山しました。ワラスから北のマンコスという街に闘牛場があり、そこで16~18日、スペインやメキシコから有名な闘牛士を招いて闘牛大会が開かれます。その前夜祭に行き、花火や夜店やダンスをする人々を見物して楽しんだようです。

ところで、日本でも沢登りの大学生が遭難していましたが、ペルーでも未確認ですが、日本人が滑落というニュースが山男たちの耳に入ったとか。山は怖いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロールシャッハ・テスト-片口←→エクスナー

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

ロールシャッハ・テストについて、過去のコメントで、ようこさんが片口式とエクスナー式の翻訳(?)をしてくださったコメントはどこですか?という質問をいただきました。
今年は片口か?エクスナーか?、試験当日までわかりませんが、お探しのコメントはたぶんこれだと思います。以下に貼り付けておきます。

続きを読む "ロールシャッハ・テスト-片口←→エクスナー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一致率

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

わーさんから11-24について質問をいただきました。昨年は確か解説はしていませんでした。
これ、なんだかね~、難しそうにみえるじゃないですか…実はとっても簡単です。

続きを読む "一致率"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちこさんの質問-ICD-10

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

ちこさんから質問をいただきました。

いつも楽しく勉強させてもらっています。
ひとつ質問させてください。

この間、病院に実習へいった時に、普通病院では、ICD-10を使うと言っていました。私はDSM-4-TRを使っていて、実はICD-10の内容についてはほとんどと言っていいほど知りませんでした。

DSM-4-TR精神疾患の分類と診断の手引き」のようなICD-10版を病院の方は持っていらっしゃったのですが、その本の名前を忘れてしまいました・・・

ご存知の方がいらっしゃいましたら、無知な私に教えてくださらないでしょうか。
お願いします。

続きを読む "ちこさんの質問-ICD-10"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ザックさんからの質問-DSM-Ⅳ-TR

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

ザックさんから質問メールをいただきました。

試験に必要な範囲ではDSM-IV-TRのどういった要点を押さえておけばいいのでしょう
か?
ネットで注文したのはいいのですがまだ来ていません。
本を見たら一目瞭然なのでしょうが、来るまで待てないのでお聞きしました。
周りに試験を受ける人がいないので、色んなことが不安です。
このHPで教えていただけたら少しは眠れるかもしれません(笑)
宜しくお願いします。

続きを読む "ザックさんからの質問-DSM-Ⅳ-TR"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

児童虐待防止法

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

過去問では出題されていませんが、児童虐待防止法についても確認をしておきましょう。こちらも勉強会でKさんが資料(パンフレット)を配ってくださいました。ありがとうございます。

児童虐待防止法も昨年(2004年)改正されています。

続きを読む "児童虐待防止法"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

改正DV防止法

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング
勉強会に参加してくださったKさんから、DV防止法が昨年改正されたことを教えていただきました。
改正DV法を適用すると、H15-96の答えは変わっていまいます。私は全く知らなかったです。本当にありがとうございます。

15-96については、
B.保護命令には、6ヶ月間の接近禁止命令と、2週間の退去命令がある。
改正前→○
改正後→×…「2ヶ月間」の退去命令

C.保護命令は、子どもには適用されない
改正前→○
改正後→×…未成年の子に保護命令が適用される、ただし15歳以上の子については本人の同意が必要

こちらのHPで改正点がまとめられています。
http://www.city.muko.kyoto.jp/media/muko2004/040915h/04091504.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

共感覚

めざせ1位返り咲き 1日1クリック応援よろしく! 人気ブログランキング

今日の勉強会で教えてもらいました。
16-5A
視覚、聴覚、味覚などの感覚の種類は、モダリティ(様相)とよばれるが、ある刺激によって本来生ずる感覚の他に異なるモダリティの感覚が生ずることを共感覚という。→○

続きを読む "共感覚"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

感動! 勉強会 in 関西

応援よろしく! 人気ブログランキング

今日は関西での勉強会でした。

いきなり、「完璧!受付セット」(受付名簿、釣り銭、電卓入り)を家に忘れてきて、小さくショックでした。でも、お手伝いのお二人の機転で無事に受付もできました。ありがとうございました。他にも主催者がおっちょこちょいなので、運営上もたもたする場面のあったことをお詫びします。

今日の勉強会で私はとても元気をもらえました。来てくださった全ての方に感謝します。

続きを読む "感動! 勉強会 in 関西"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

しろさんの質問-行動療法

応援よろしく! 人気ブログランキング

しろさんからの質問です。みなさんのご意見をお願いします。


お忙しいところすみませんがひとつきになっているところがあるので質問させてください。

平成8年の問題で、行動療法とイメージを扱った問題が2問あります。
ひとつは
8-62 A 行動療法ではイメージのような内面的な行動は扱わない →○
となっております。
一方、同年の
8-80-b 行動療法では、イメージが現実行動や現実場面の変わりに用いられる場合がある→○

となっています。
メンタルリハーサルやいわゆるイメージトレーニングというものも、行動療法の一つとして考えられるということで
しょうか。たぶん認知行動療法を、行動療法と区別するかどうかということのようにも感じますが・・・。

御示唆いただけると幸いです。

続きを読む "しろさんの質問-行動療法"

| | コメント (3) | トラックバック (2)

青本につて

応援よろしく! 人気ブログランキング

青本について質問をいただきました。


私は、児童相談所で心理司をしています。
今年やっと実務経験が1年すぎたところなので、
臨床心理士試験は、今年初めて受けます。

質問なんですが、今まで15年度版の青本、第16版の赤本で勉強してきました。
16年度の試験問題が気になりはしますが、それ以外の問題は重複しているだろう
と思って、買っていません。
やはり手に入れておいた方がいいのでしょうか?

忙しいとは思いますが、アドバイスよろしくお願いします。


続きを読む "青本につて"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

戦略派家族療法

応援よろしく!人気ブログランキング

5-85について質問をいただきました。

Bの記述文です。

戦略とはゲーム理論の用語であって、戦略派家族療法では、家族のルールを重視する。

続きを読む "戦略派家族療法"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

機会損失!

応援よろしく!人気ブログランキング

読みましたよ、ちょっと話題のベストセラー『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』
著者の方がラジオに出演されていて、面白そうだったので。

会計の本ですが、勉強に参考になることもありました。
エピソード4です。「完売したのに怒られた!」--機会損失と決算書--
あるスーパーマーケットの社員Aは、企画した「秋の味覚ざんまい弁当」が大評判でお昼過ぎに予定していた100個が売り切れたので、大満足でした。ところが夕方視察に来た社長は報告を受けてAを怒鳴りつけたのです。「ばか者、君は何を考えているんだ。商売の基本がわかっとらんのか!」

続きを読む "機会損失!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

WISC-Ⅲ(2)

応援してください! 人気ブログランキング
今日、関西での勉強会用に、WISC-Ⅲについてまとめた<<特製プリント>>を作りました。これはファイブアカデミー作ではなく、私のオリジナルです。(^_-)vブイブイッ 関西の勉強会に来てくれた特典よ!なんて、ようこさんにいただいた資料を切り張りしただけ…(^_^; 

さて、WISC-RとWISC-Ⅲとのおもな違いは次の3点です。
1.動作性に記号探しが加わった
2.下位検査の実施順序が変わった
3.問題の変更が行われた

続きを読む "WISC-Ⅲ(2)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

帯結びの練習

050809_19560001


休憩が多くてすみません。大仕事が一段落してやや弛緩気味です。ごめんなさい。

今日久しぶりで着付けの稽古にいきました。そしたらとうとう今月末に1級の試験を受けることになってしまいました。

続きを読む "帯結びの練習"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

りこさんからの質問

りこさんからの質問です。

スーパーヴィジョンについて質問です.
みなさんは、どのようなスーパーヴァイザーに、どのような形態でのスーパーヴァイズを受けてらっしゃいますか?特に、大卒実務経験5年での受験者・院卒実務経験2年の受験者の方から(もちろんそれ以外の方からでも)情報を頂けると有難いです.

りこさんへ
質問ありがとうございます。ただ、拝見して少し唐突な印象を受けました。どうしてこのような質問をされたのか、ご自分はどういう状況でどのようなことで困っていらっしゃるのか、なぜみなさんに教えていただきたいのか、説明された方が、きっとみなさん気持ちよく答えてくださると思いますよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

minaさんからの質問(2)

minaさん、質問ありがとうございます。

疑問点ははっきりさせるのが一番です。そして自分で調べられないときは誰かに聴くのが一番。私もわからなければ、みなさんにお聴きします。フォローをよろしくお願いします。

しょうもなくないですよ~。それだったら「いまさら聞けない…」本は売れないです。

minaさんの質問は、
過去問でいう、「インテーク面接」「初回面接」「一回目の面接」「来談者が初めて来た面接」「最初の電話でも面接」の関係が今ひとつ「現場」とピタッと来ないんです。
「インテーク面接」=「初回面接」でいいんでしょうか?

お答え:
結果的にイコールでも、「インテーク」と「初回」の意味は違います。「インテーク面接」=「受理面接」です。

続きを読む "minaさんからの質問(2)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

minaさんからの質問

minaさん、質問ありがとうございます。

風景構成法の枠については、他の方からも質問をいただいています。

「心理臨床大事典」によると、風景構成法では「検査者」が枠を描くことの重要性が強調されています。
手元にたまたまあった、山中康裕編集『H・NAKAI 風景構成法』、皆藤章『風景構成法のときと語り』でも調べましたが、検査者がサインペンで枠を描いてから被験者に渡すとありました。

私が大学院で習った方法は「被験者」が枠を描くだったので、「被験者が描く」と書きました。しかし検査者が描くが本来のようです。混乱させてしまって申し訳ありません。いずれにしても、印刷された画用紙を使うことはありません。

ちなみに13-33のCは正しいです。スイスで伝統的に職業適性検査に樹木画を使っていたのを、コッホが標準化しました。
Dはこれという誤りの理由を見つけられていませんが、描画テストの流れでHTPをとらえた場合、人物画では不十分だから生まれたものです。ですからHTPの代わりにDAPというのはあると思いますが、Tの代わりにバウムというのは、なんだか変な表現です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お祭り

050807_16380002

くまママさん、薬について教えていただいてありがとうございます。私たちの理解が不足しているところをちょうどおぎなっていただけました。

さて、今日はお祭りなので、娘(中3)は浴衣で出かけました。家族に内緒で着付けを習っているけれど、4カ月稽古に行けていない母が、着付けをしました。帯は私の母のものですが、まだ現役です。ちょっと短いので、蝶結びの羽が短めになりました。

昨日お祭りの帰宅時間を話していたとき、「送ってもらうから」と言っていた娘、その後重大な告白をしました…

続きを読む "お祭り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WISC-Ⅲ(1)

昨年の公表問題にはありませんが、ウェクスラーは公表されていたよりたくさん出題されていました。ロールシャッハテストに次いで重要なテストです。
合宿でWISC-Ⅲについて勉強して、私も今まであいまいだったところが明確になりました。まとめておきます。

内容は
1.群指数について
2.WISC-Rとの違い

続きを読む "WISC-Ⅲ(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山男の歌(3)

050726_01120001
予定表によると、今日の山男は6032mのトクヤラフ峰登山のために、BC(ベースキャンプ)からHC(ハイキャンプ?)へ移動するようです。このように途中にキャンプを作って、そこらかアタックをします。

さて、山男がいない生活ははっきりいって楽です。家事はサボり放題。去年こうさせて欲しかったですよ、ホントに。しかし…一つだけ私が苦手なことを担当しなければなりません…

続きを読む "山男の歌(3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精神保健福祉士の国家試験問題

精神保健福祉士の国家試験問題は、心理学や精神医学関係の知識の確認に使えます。
こちらのサイトで過去問が整理されています。
http://www7.ocn.ne.jp/~akoshi/sikentaisaku.htm

| | コメント (1) | トラックバック (0)

リンさんのコメント-SCについて

リンさんがSCについて、長文で内容の濃いコメントをくださいました。ありがとうございます。
記事はちょっと前のものなので、こちらに新規記事としてアップもさせていただきます。

SCについては、自分なりの考えをまとめようと思いながら、時間に追われて流してしまいました。もう一度考える機会にしたいです。
あのときはむらむらさんからも貴重なご意見をいただきました。ありがとうございました。
以下りんさんのコメントです。

初めまして、リンと申します。
現在、資格の勉強をしながら、現職でSCをやっております。
院を卒業して間もなくSCを始めました。
今年で3年目になります。
もちろん、教員の経験はありませんし、教員免許もとりませんでした。

続きを読む "リンさんのコメント-SCについて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リンさんからの質問

質問とそのお答えのコメントが増えてきました。いい感じです。
遠慮せずにわからないことも、知っていることも出し合って共有していきましょう!

リンさんからの質問です。よろしくお願いします。

初めまして、リンと申します。
去年のリベンジで頑張っています。
よろしくお願いします。

早速質問です。

12年度事例問題50-51です。

「スルピライド」という薬についてです。
どう探しても、この薬の副作用に生理が止まるような内容は探せず、困惑しています。
私が見つけたのは、「リスパダール」がこの副作用を持っているようなのですが・・・。

どなたかご存じの方がいらっしゃったら教えて頂けると助かります。
よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

眼球と網膜と視野

minaさんから質問いただきました。

ひろみ様
いつも「勉強部屋」でお世話になっております。
今日は、質問をさせてください。

平成16年度問題 問題7のCです。
C.左の眼球に入る視覚情報は、右後頭野に到達する。

答えは×になっていますが。なぜ×かわかりません。教えていただけませんか。

はいはい、実はこちらでもおなじみのゆら。さんに教えてもらいました。
先日 hitomi さんが教えてくださったサイトの2p目にわかりやすい図も載っています。
                          

続きを読む "眼球と網膜と視野"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

四角いスイカ

050804_17100001

うわさに聞いていた四角いスイカを見つけました!

続きを読む "四角いスイカ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精神保健福祉法関係のサイト

最近は出題されていませんが、精神保健福祉法についてのサイトです。

精神保健関連の法律の変遷がわかります
http://www.med.net-kochi.gr.jp/seishin/horitsu3.html

精神障害者の入院についてなど、整理してあります
http://akimichi.homeunix.net/~emile/aki/medical/public-health/node37.html
社会福祉施設の一覧です。特別養護老人ホーム、精神障害者グループホームなどが整理されています。
http://www11.ocn.ne.jp/~ishikai/facilities.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山男の歌(2)

登山隊のリーダーさんから「ペルー通信」(メール)が届きました。
昔は海外登山に出てしまったら、帰ってくるまで生きているんだか、遭難したかもわからなかったものです。帰国が近づいた頃に届く絵はがきは、1週間以上前の日付だったりね…世の中便利になりました。

クスコでの観光をすませ、目的地に無事に到着したそうです。さっそくパストルーリー(5000m)での順応に行ってきたとか。6000m級の山に無酸素で登ります。こんな風に少しずつ順応していくみたいです。本日は休養日だそうです。

このペルー通信に山男さんのプロフィールがありました。こっそり紹介します。なぜか最後の一行に私のことが…

続きを読む "山男の歌(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A-B-Aデザイン

H16年度の問題19です。

参考資料は「心理学研究法入門―調査・実験から実践まで」(東京大学出版会)

続きを読む "A-B-Aデザイン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

錐体細胞と桿体細胞

H16年度問題5のC、錐体細胞と桿体細胞についてです。

記述文は

C.明るい照明下での明所視は主に網膜の桿体細胞の働きであり、暗い照明環境下での暗所視は主に網膜の錐体細胞の働きである→×

続きを読む "錐体細胞と桿体細胞"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

のぶやさんからの質問(2)

のぶやさんから、少し前に質問をいただいていました。お返事が遅れてすみません。

13-10なんですが、夜尿に対するレスポンデント条件付けで、無条件刺激は警告音、条件刺激は膀胱圧の高まり、条件反応・無条件反応ともに覚醒ですか?いつも無条件反射と条件反射がごちゃごちゃになってしまって。

のぶやさんが書いていらっしゃる通りで正しです。

続きを読む "のぶやさんからの質問(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のぶやさんからの質問(1)

のぶやさんからご質問いただいていました。ご存じの方、コメントをお願いします。

7-9Dの「Lazarusは不安は事態を驚異的であると認知することにより生じ、三つの認知的評定がある」→○ですが、三つの認知評定とは1刺激の評価 2対処可能性の評価 3総合的評価? くらいでしょうか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

マキさんからの質問

マキさんからの質問です。ご存知の方はコメントをお願いします。

教えていただければありがたいです。
12-47のWAIS-Rの年齢を超えた人のIQについてですが、適応年齢を超えた人の換算表があるならぜひ欲しいと思って、発売元の日本文化科学社に問い合わせたのですが、ないと返事が返ってきました。どう理解すればいいのでしょう。ご存知の方がおられましたら、是非教えてください。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

申請書類について

今日は疲れがとれないし、メールはたまっているし、家もちらかっているので、仕事を休んでいろいろと整理しています。

みなさん、本年度入試の申請書類はお手元に届きましたか? 申請書類や出願についてのコメントはこちらにお願いします。

合宿のときに「様式-3」について何人かの方から質問をいただきました。

続きを読む "申請書類について"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ぶにさんからの質問

9月23日に院試を控えておられるぶにさんからの質問です。アップが少し遅れましたが、みなさん、ご意見をよろしお願いします。

はじめまして・・。
私は心理系の大学を卒業して五年目なのですが、今年で退職し、院受験に打ち込む事にした者です。
受験自体は去年からしているのですが、
もう、心理の事などすっかり忘れて、ユングとフロイト理論の区別も「?」な状態だったので、勉強もどんなとこから手をつけてよいやら・・・。で、今年も来る9月23日に向けて勉強中なのですが、皆さん、どのようにして知識をつけられましたか?
私はナカニシヤ出版さんの問題集を見つけ、手を付け始めた所です。大学受験の時から、とにかく問題集をガーッッ!!とやって知識を付けていくタイプだったので、本を読むことでは頭に入りづらいのです・・・。
また、良い問題集をご存知でしたら教えてください。
こんな初歩的なことを聞いて、申し訳ないです。よろしくお願いします。

続きを読む "ぶにさんからの質問"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

合宿終わりました

合宿参加のみなさん、お疲れさまでした。私は今日になって自宅にもどりました。
東京では2日間、それほど疲労を感じなかったのですが、家に帰ったとたん、なんだか急に疲れました。コメントやメールのお返事は、少し休んでからにさせてください。

ようこさん、斉藤さん、参加者のみなさん、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »