« 合宿終わりました | トップページ | 申請書類について »

2005.08.02

ぶにさんからの質問

9月23日に院試を控えておられるぶにさんからの質問です。アップが少し遅れましたが、みなさん、ご意見をよろしお願いします。

はじめまして・・。
私は心理系の大学を卒業して五年目なのですが、今年で退職し、院受験に打ち込む事にした者です。
受験自体は去年からしているのですが、
もう、心理の事などすっかり忘れて、ユングとフロイト理論の区別も「?」な状態だったので、勉強もどんなとこから手をつけてよいやら・・・。で、今年も来る9月23日に向けて勉強中なのですが、皆さん、どのようにして知識をつけられましたか?
私はナカニシヤ出版さんの問題集を見つけ、手を付け始めた所です。大学受験の時から、とにかく問題集をガーッッ!!とやって知識を付けていくタイプだったので、本を読むことでは頭に入りづらいのです・・・。
また、良い問題集をご存知でしたら教えてください。
こんな初歩的なことを聞いて、申し訳ないです。よろしくお願いします。

以下ひろみの意見です。

私が一つ思うことは、受けられる院の傾向があるでしょうから、それにあった勉強は必要かなぁと思います。

あと、勉強する過程でばらばらに入ってくる知識を整理するシステムも重要だと感じます。勉強した順にノートを作ると、前にやったのとおなじことをもう一回やっても気がつかないことがあります。そんな二度手間を避けるため、項目、あるいは人物ごとにノートを整理して、そこに得た情報を集約することをおすすめします。
私は人物カード、用語カードをたくさん作っていました。ノートを半分に切ったB6版の紙ですが、項目に関して得た情報を忘れてもいいように必ず書いておきました。カードを作るメリットは、重要項目、頻出人物については、何度も同じカードを見返すことになるので、自然に大切なことから覚えられることです。
ご参考になれば。

|

« 合宿終わりました | トップページ | 申請書類について »

院試関係」カテゴリの記事

コメント

お返事ありがとうございます!
カード作りは良いアイデアだと思います。
私も実際、一度調べてたのに、また忘れて調べなおし・・という事がよくありました。

年齢的にも頭の衰えが著しく、なかなかつらい状況ですが、がんばります!!
ありがとうございました!

投稿: ぷに | 2005.08.02 11:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぶにさんからの質問:

« 合宿終わりました | トップページ | 申請書類について »