« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

試験観察

一位を目指して!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

キー坊さん、たろうさん、コメントありがとうございます。

11-93Bですね。
たろうさんがおっしゃるとおりで正しいと思います。
試験観察とは、こちらに少し詳しく載っています。家庭裁判所が審判を下す前に試験的に観察期間をもうけるものなんですね。その判断をするのは家庭裁判所なので、「家裁に通告し、試験観察を受けさせる」というのは、おかしな感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試験場入りは?

試験まであと2週間あまりとなりました。一位を目指して!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

だんさんからのご相談です。

すみません。
関係のない質問なのですが、おねがいします。
今年関西から試験を受けに行きます。
皆さん大体前日に入る方が多いと思いますが、やむない事情で当日朝一番の飛行機(大体8時過ぎに羽田着)と電車で行こうと思っています。これは無茶なことなのでしょうか。
そのような方はいらっしゃるでしょうか。
経験者の方、アドバイスをおねがいします。

続きを読む "試験場入りは?"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

少年法

一位に肉薄しています!!応援よろしく!人気ブログランキング

まさこさん、にっちゃんさん、コメントありがとうございます。

少年法について書いた去年の記事は少し不十分なないようなので、こちらに書き直しておきます。去年の記事もコメントがいろいろついているので、残しておきますね。

少年法に関しての私のオススメは「心理臨床家の手引き」です。第五章に非行少年の処遇について、わかりやすい表があります。一目瞭然、全てがわかります。

続きを読む "少年法"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

社会的要請と心理検査

一位に肉薄しています!!応援よろしく!人気ブログランキング

はるきさんからのご質問です。

検査の問題でひろみさん、また皆さんに一緒に考えていただきたいものがあります。
8-31の問題ですが、Bのロールシャッハ・・無意識の理解が×、Dのビネーの知能検査・・精神遅滞児のスクリーニングが○、という解答になってますが、どうなんでしょう?ロールシャッハが無意識の理解というのは問題ないと思うし、ビネーがスクリーニングというのは違う気がするのですが、理由わかりますか?この問題は検査名と社会的要請の正誤をきいた問題なのですが、社会的要請と本来持っている検査の目的がずれていると考えるのでしょうか?よろしくお願いします。

続きを読む "社会的要請と心理検査"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お待たせしました! 

一位に肉薄しています!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

ようこさんが、16-96についてコメントをくださいました。こちらに新規記事としてアップさせていただきます。ようこさん、体調が悪い中、ほんとうにありがとうございます。みなさんに支えられて、サイトの運営ができていること、改めて、感謝!です。

以下、ようこさんのコメントです。

お待たせしました。
今回の風邪は喉と鼻の症状に加え、微熱が出ました。
動けないわけではないんですが、これが試験当日だったら辛いだろうなと思います。
みなさん気を付けてください。

ヒントを一通り書いていきますので、考えてみてください。
解説も用意していますが、必要な方は私までメールをください。
ただし、メールは今回載せた16-96のヒントに関することのみにさせてもらいます。
その他の問題やご質問などは勉強部屋にコメントをお願いします。

続きを読む "お待たせしました! "

| | コメント (1) | トラックバック (0)

受験票について

一位に肉薄しています!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

昨年、私のところに受験票が届いたのは、9月29日でした。そろそろですね~。

みなさん気にしておられるようなので、受験票関係のコメントはこちらにぶら下げてください。
確か昨年は友人が認定協会にtelしてくれて、○日発送とか教えてもらった気がします。今年は締め切りが昨年より遅かったので、遅れるのでしょうか? 試験の日程は変わらないのにね…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ウェクスラー(3)

一位に肉薄しています!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

今日は、WISC-Ⅲの下位検査が何を見ているかについておさらいしましょう。
夏の合宿で確認した事項なので、参加された方はくり返しになってしまってごめんなさい。
他のテストや他の項目の確認をして欲しい方は、リクエストしてくださいね。できる範囲でご要望にお応えしていきます。

続きを読む "ウェクスラー(3)"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

レット障害

一位に肉薄しています!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

レット障害について、確かにDSMには「女子のみに発症」とは書いていません。
でも、私がインターネットで調べたところ、女子のみ発症は○の様です。

http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/print/sec23/ch286/ch286d.html

http://www.na.rim.or.jp/~nosuke/cgi-bin/cgi-bin/ref.cgi?dir=123-65-131

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ウェクスラー(2)

一位に肉薄しています!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

今日は、下位検査の内容の確認をします。

その前に…
実は、WIPPSの下位検査についての知識がありません。
よろしかったら、ご存知の方、フォローをお願いします。

「文章」「動物の家」「幾何図形」とはどんなことを検査するのでしょうか?

私からは、WISC-Ⅲの下位検査の方法を解説します。WAIS-Rの下位検査の方法も、WISC-Ⅲとほぼ同じです。

続きを読む "ウェクスラー(2)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウェクスラーについて

一位に肉薄してきました!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

随分前に、ウェクスラーの解釈について質問をいただいていました。即答しなかったのは、時間がなかったためと、また別のコメントでクライエントさんも見る可能性のあるこちらのサイトで、あんちょくな解釈方法を教えるのは考えものである、というご意見をいただいたからです。

先日のフォーカシングに関しても、深く反省させられました。私は試験にここが出る、これをわかっていれば問題が解けるというアプローチばかりですが、それは試験のための手段であって、本来の臨床ではありません。もっともっと学ばなければならないことばかりだと思います。

ですから、ロールシャッハについても、ようこさんにお願いしましたが、本当に解釈ができるようになるためには、記号と解釈を単純に結びつけて覚えるだけではいけないのだとは思っています。来年はまたロールシャッハ学会に行って、勉強してきます。

しかし、目の前の試験に合格しなければ、スタートラインに立てません!! 私の思いは「ドラゴン桜」の桜木先生と同じです。努力をする前にあきらめない。越えられない壁はない。情報を収集して、やり方を覚えれば試験はできる。合格という切符を手に入れたら、それをどう使うかは自分次第。

ということで、前置きが長くなりましたが、ウェクスラーについて、あんちょくな解釈方法は差し控えますが、下位検査の内容と、何を見ているかなど、確認しておきましょう!

続きを読む "ウェクスラーについて"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

ゲシュタルト療法とフォーカシング

一位に肉薄してきました!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

ゲシュタルト療法とフォーカシングは、私もなかなか違いがわかりませんでした。
「いま、ここ」が共通していますし、ゲシュタルト療法には「ボディワーク」があるし、どちらもロジャーズと関係があるようです。

違いを整理してみましょう。

続きを読む "ゲシュタルト療法とフォーカシング"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

母子並行面接

一位に肉薄してきました!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

Pieさん、いつも質問をありがとうございます。
心理面接に関する問題は、やり方は流派によって異なる場合でも、認定協会の考え方に添ったものを○としなければなりません。その点でPieさんは、少しご苦労されていますね。正しい記述文をよく読んで、傾向をつかんでください。

ただ7-77については、妥当なアプローチだと思いますが。

続きを読む "母子並行面接"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振戦せん妄

一位に肉薄してきました!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

2回目の模擬テストで出題した、振戦せん妄について、ご質問をいただきました。

まず、「振戦(しんせん)せん妄」は、過去問で出題されたことはありません。私は「せん妄」や「もうろう状態」がどういうものなのかよくわからなかったので、いろいろ調べるうちに「振戦せん妄」にも行き当たりました。模試の問題にも入れてみました。

「振戦せん妄」はいわゆる、アルコール依存症の人の禁断症状のことです。「虫が見える」幻覚が多いようですね。私の本の説明では、

アルコール依存の者が飲酒を中断した時に生ずる意識の障害で、不眠、不安、不穏、振戦(手指などの細かい震え)を伴い、意識水準は変動しやすい。この際、小人幻視、パレイドリア(錯覚の中で、注意を集中しても消失せず、感情的影響もないのもの)が見られる。

とあります。

続きを読む "振戦せん妄"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

自殺曲線

一位に肉薄してきました!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

まゆさんが教えてくださった、自殺曲線についてのコメントが埋もれてしまわないうちに、新規記事にしておきます。出題は15-36です。

以下、まゆさんのコメントです。


厚生労働省のHPには以下のようにあります。

『性・年齢階級別の自殺死亡率を年次別にみると、男では、昭和25年には20歳代で一つの山を形成しているが、昭和45年には20歳代の山が消失し、85歳がピークとなっている。また、平成2年には40歳代から50歳代にかけて小さな山があり、平成15年には50歳代をピークとする大きな山がある。』

中高年男性の自殺率が高いのは“第二次世界大戦後、一貫した傾向”ではないようです。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/suicide04/3.html


まゆさん、情報提供ありがとうございます! みなさんも、一緒にがんばりましょうね!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

質問について

一位に肉薄してきました!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

今日は、著書のための資料づくりをしていました。ログが遅くなりました。

はるきさんの質問には、こちらでお答えしています。

質問の答えは新規記事にする場合と、コメントに続けてコメントをつけている場合があります。
カテゴリーでは必ず「質問箱」に入れるようにしているので、コメントも含めてチェックしてみてください。
カテゴリーで「質問箱」をクリックしても、各記事のコメントは隠れています。右下の「コメント」という赤字をクリックすれば、その記事についているコメントが読めます。

記事の検索ができないので、私はできるだけ細かくカテゴリー分けをしています。カテゴリーでまず当たってください。質問については、質問箱のカテゴリーの他に、分野別カテゴリーもつけています。管理者として、この程度の配慮しかできませんので、記事が見つからないときはどうぞお尋ねください。私の方でジャンプできる形でお答えします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Piaget,J. の発達理論

一位に肉薄してきました!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

Piaget について質問をいただいているので、まとめておきます。
Pieさん、ちゃりんこさん、いつもコメントありがとうございます。

Pieさんの質問に対する私の考えは、ちゃりんこさんとほぼ同じです。自分の過去の間違いに気づいたのは、去年書いた過去問解説で、15-3Bのところに、7-4eの説明を書いています。混乱させてしまってすみません。

15-3B
Piaget,J. は、発達を子どもが生得的に持っている思考する力から発すると考えた。→× 
に関しては、ピアジェの理論には、「子どもが生得的に持っている思考する力」という概念は全くないので、どこが違うという部分的なことではなく、全く違います。ピアジェ以外の誰かがそのように考えたのかもしれません。

3-4e
Piaget,J. によると、子どもは環境側からの働きかけによってシェマ(行動のパターン)を洗練し、獲得する→×
に関しては、シェマについて、おさらいをしてから考えましょう。

続きを読む "Piaget,J. の発達理論"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

H16年度問題

一位に肉薄してきました!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

H16年度問題の解説は、カテゴリーで「H16問題」をクリックするとまとめて読むことができます。

もし、不充分な項目などがありましたら、コメントで質問してください。

よろしくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

東京でのお仕事

昨日は歌劇三昧でしたが、今日は仕事の打ち合わせにまわりました。年内にあれこれしてくださいと、お仕事いっぱいもらいました。

また、音楽評論の単行本執筆を考えています。その相談も出版社としましたが、時間を捻出するのが大変そうです!忙しいのに、なんのために、しんどい思いをして、売れない本を書くのか? 問われそうです。でも「書きたい!」んです。生きている限り、自分の感性や発想を大切にして、しっかり向き合い、洗練させていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京宝塚劇場

11時から日生劇場で観劇、終わって隣の東京宝塚劇場で、3時半からの当日券を買いました。生まれてはじめて東宝に来て、とても感激しています。050919_17260001.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ごめんなさい

すみません、プライベートで20日まで自宅を離れます。勉強部屋の書き込みもお休みさせていただきます。
コメントは歓迎します。情報交換などにご活用ください。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ロールシャッハ関係の質問

一位に肉薄してきました!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

ロールシャッハ関係の質問を整理します。

①F+%とΣF+%の違い
②Rの平均値
③16-96

続きを読む "ロールシャッハ関係の質問"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ロジャーズと体験過程

一位に肉薄してきました!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

カモミールさんからご指摘いただきましたが、通信講座の模擬テスト第2回目、問題60に誤植がありました。

A.「Rogersの来談者中心療法との親近性は低い
を「高い」に訂正してください。申し訳ありません。

問題を訂正しないで解答した場合、答えはになります。そのまま解答された場合はを正答として採点してください。

Gendlin, E. T. はRogers から指導を受けて、体験過程療法を展開させました。

「心理臨床大事典」「貢献者の肖像と寄与」から、来談者中心療法についてまとめておきます。


続きを読む "ロジャーズと体験過程"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

桜木先生の言葉と質問の整理

一位に肉薄してきました!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

ドラマ「ドラゴン桜」終わりました。やや重苦しい結末をどう締めくくるのか、はらはらしていましたが、きれいごとでなく、また打ちのめされたままでもなく、それぞれの現実を受け止め、自分の未来を選択していく高校生たちの姿に励まされました。

それにしても…このドラマは「東大受験」を「臨床心理士試験」に置き換えたら、そのまま去年の私や、今のみなさんに当てはまると思い、いつも桜木先生の言葉を受け止めていました。ちょっとひろってみます。

「人生に越えられない壁はない」
「努力もしないで、自分の可能性をあきらめるな」
「試験の正解は1つだが、人生の正解は1つではない」
「プラチナチケット(=東大合格)の使い道は自分で決めろ」

ちょっとうろ覚えもありますが、こんな感じでした。
みなさんもこの年末には別の「プラチナチケット」を手に入れて、思う存分使いたおしましょうね!!

質問がたまってしまったので、整理します。

続きを読む "桜木先生の言葉と質問の整理"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コメント&質問ありがとうございます

応援よろしく! 人気ブログランキング

はるきさん、ガンバさん、うさぎさん、カヨさん、コメントありがとうございます。

質問は遠慮せずに、思いついたときにしてください。きっと他の人も同じところで困っているはずです。あなたの質問が誰かを助けます!!…でも、私も都合で全部にはお答えできないこともありますが…。
それでも、ガンバさんみたいにありがたいフォローもいただけます。最後までみんなで助け合っていきましょう!

サイト内検索がないので、必要な記事が見つけにくくてご迷惑おかけしています。
うさぎさんのご質問に関しては、解説へのリンクをはっておきます。

続きを読む "コメント&質問ありがとうございます"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

パーセンタイル

応援よろしく! 人気ブログランキング

パーセンタイルは、その粗点以下の被験者が何%いるかを示すものです。

7-28D
パーセンタイル得点はいわば順位尺度で、65パーセンタイルとは全体を100として百分の65番目(反対から35番目)ということである→○

続きを読む "パーセンタイル"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

質問の方法

応援よろしく! 人気ブログランキング

ブログはその性質上、新規記事は管理者しか立ち上げることができません。(この点が掲示板と違います)

読者の方は、管理者の記事へのコメントという形で参加をしていただけます。ですから、新しい質問も、どこでも結構ですから(親記事と関係なくても)、コメントとしてぶら下げてください。私の方で適宜、新規記事にさせていただきます。

はるきさんから以前にいただいた質問はこちらでお答えしています。

コメントはあとから探すのが少し難しくなりますが、カテゴリーとしては「質問箱」で整理しています。

1次試験まで、あと1ヶ月あまり、質問や情報交換など、「勉強部屋」をフル活用してください!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

基準年齢

3位に下がってしまいました。応援よろしく! 人気ブログランキング

Pieさんから、WAISの基準年齢について質問をいただきました。

基準年齢は20から34歳です。

続きを読む "基準年齢"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風景構成法

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

風景構成法について、いただいた質問に、ちゃりこさんがお答えくださいました。ありがとうございます。
こちらに整理しておきます。

質問:

H16-24の枠付けについての質問です。「A:風景構成法が創案される経緯の中で開発された」について解答は○ですが、心理臨床大辞典心理査定プラクティスでの解説で枠付け法が開発されて、風景構成法が創案されたと記載されています。私としては×なのでないかと思うのですが…いかがでしょうか?

続きを読む "風景構成法"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

正規分布

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

のぶやさん、コメントありがとうございます。

正規分布については、まだお返事をアップしていませんでした。こちらでまとめます。

まず、最初にいただいたコメントです。

16-39aについてお答え頂ければ幸いです。文章は「正規分布の曲線は期待値と標準偏差が分かると決まってしまう」です。これがひろみさん著の『臨床心理士資格試験必勝マニュアル』p129では、期待値×→平均値○、ということで誤文とされていました。
 ところが17年度版の試験問題集を買ったところこの文章が、正文となっていたのでおかしいな、どちらが正解なのかなと悩んでいます。お教えください。

そして新しくいただいたコメントです。

16-39
「正規分布の曲線は期待値と標準偏差の分布により決まる。」という問題文は正解なのですが、「期待値」というのは、平均値と同じと考えていいのでしょうか?

「心理検査法入門」で調べました。

続きを読む "正規分布"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

投票に行きましょう!

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

今日は、衆議院選挙のある候補者の個人演説会に行ってきました。応援に駆けつけた香山リカさんも、ちょっとお目あてでした。
私の地元は全国的に注目されている激戦区です。私が応援している候補者は組織票もない中、地道に支持を訴え続けています。その候補者は今日本の政治に大切なことは、自分が小学校で教わったことだと、気づいたと言います。
それは

1.人間はみんな平等だ
2.人間は自由だ
3.戦争はあかん

この当たり前のことが、危うくなっていないか? 今がんばらないと、後でとても後悔するときが来るかもしれない。苦しくても闘わなければならない、と話していました。

人は自由です。どの個人、政党を支持するのも自由です。でも、みなさん、投票には必ず行きましょう! 今回の選挙で国民は選択を迫られ、岐路に立たされています。自らの意志を、投票によって国政に反映させましょう。

別件
たくさんのコメントありがとうございます。今日は睡眠不足がキツイです。お返事は明日にさせてください。
でも、引き続き、いろんな情報、質問はお寄せください。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

反応領域

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

WとDの割合についてです。

過去問では5-36に

E.D反応よりもW反応の方が少ないのが普通である。→×

というのがあります。

包括式と片口式とで、数値が異なるようですが、包括式まで調べる余裕がありません。私が持っている本に従って説明を書きます。

続きを読む "反応領域"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

コンセンサス・ロールシャッハ

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

かなかなさんが、コンセンサス・ロールシャッハについて、情報をくださいました。ありがとうございます。大量の入力、大変でしたね。でも、私たちはよくわかって、とてもありがたいです。

図版はロールシャッハ・テストのものを使用するようです。枚数については言及されていませんが、10枚全部を使うのでしょうかね?

かなかなさんのコメントを引用する前に、Pieさんからのソンディについての質問にお答えしておきます。

8-45のソンディ・テスト、Dが○になっているのはなぜでしょう?記号化は「!」も入れて5種類ではないのでしょうか。

これは出題ミスのようです。記号は「!」も入れて5種類と覚えておけばいいと思います。ただ、「!」は衝動加圧といって、+や-などの記号に付加するものなので、8-45では記号に含まなかったのかもしれません。
いずれにしても、出題に矛盾があると「ソンディ研究会」のHPでも指摘されています。

では、かなかなさんのコメントです。

続きを読む "コンセンサス・ロールシャッハ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

心理臨床学会

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

心理臨床学会には、仕事を早めに切り上げて、毎日午後のプログラムに1つだけ参加しました。それなりに勉強になりました。

050907_18120001
今日は、大学院のときの友人と晩ご飯を食べて帰りました。湯葉の専門店に行ったのですが、おいしかった(^o^)です。
これは前菜ですが、お豆腐みたいに見えるのは湯葉です。トッピングしてソースがかけてあります。

続きを読む "心理臨床学会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風お見舞い

今回の台風14号で被害に遭われたみなさんに、心からお見舞い申し上げます。

昨年一緒に勉強していた方、今年関西で一緒に勉強した方に、九州、中国地方の方がたくさんいらっしゃったので、どうされているかなぁと、気にかかります。

こんなときこそ、集中力を発揮して、困難な状況を乗り切ってください。なにもご支援できませんが、それでもあと1ヶ月をがんばりきるみなさんの姿を思い浮かべて、応援しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SCの業務

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

Pieさんからのご質問

9-63で、dが適切になっていますが、スクールカウンセラー業務では、親や子供への直接面接はあまり重視されないのでしょうか?そうだとすると、私が某国でインターンをしていた際のスクールカウンセラー業務とまったく逆ですが・・・教師への援助よりも、子供と親への直接面接が中心だったので・・・
こちらにも書いたことがありますが、私もSCの業務は教師へのコンサルテーションが最も重視されると考えています。

続きを読む "SCの業務"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

心理査定関係の質問

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

Pieさん、いつも質問ありがとございます。

9-55とMMPIの臨床尺度についてですね。

続きを読む "心理査定関係の質問"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ピーコさんからのメッセージ

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

今日は通信講座の仕事を片づけます。お届けは次週になります。

昨日の朝日新聞で、久しぶりにピーコさんの若者向けへの悩み相談を読みました。私、ピーコさんのファンなんです。歯に衣きせぬ、でもハートのあるものいいが大好きです。
今回もかなり辛口です。でも、それって大切なことだと思います。厳しいですが、今がんばっていらっしゃるみなさんへのエールとして、転載します。

悩みは19歳の予備校生(女性)からの相談

高校に入ったころから深く考えすぎるところがあって、親や友人、先生にも「人の倍くらい考えようとする」と言われます。薬剤師になりたいので、大学受験では薬学部を目指したのですが、直前になって「私が合格したら、ほかの人が不合格になるかもしれない」「私より優秀な人が大学で学んだほうが社会や人のためになるのでは」という疑問に悩まされて、結局すべて不合格。夢を実現したいので浪人することにしたのですが、まだ同じ疑問が私を邪魔します。どうしたらいいのでしょうか。

続きを読む "ピーコさんからのメッセージ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どうでもいい話題を2題

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

先日、帯結びキットで舞い雀にトライして画像のアップもしました。
あの画像はクリックすれば少し大きくなります。


続きを読む "どうでもいい話題を2題"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心理面接と事例問題

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

Pieさんのご質問の回答です。遅くなってごめんなさい。

11-77e と11-82Bです。

続きを読む "心理面接と事例問題"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

双生児研究

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

Pieさん、質問ありがとうございます。
恐縮しないでくださいね。あなたがわからないところは、他の人も案外わかっていないところです。質問してもらってよかったわ!と思っている人が多数ですよ!!

私の方は体調がすぐれなかったり、家事がたまったりですが、お答えできる範囲で回答させていただきます。
よろしくお願いします。

10-25から。これ、昨年も解説書いたと思ったのですが、見つけられませんでした。何回書いてもこんがらがるのですが、やってみます。
ポイントは表の必要なところだけを読むことです。

続きを読む "双生児研究"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

標準得点(z得点とZ得点)

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

まさこさん、コメントありがとうございます。

私もわかっていなかったのですが、最近統計の本を買ったこともあり、調べることができました。

4-22Aの標準得点については「心理検査法入門」(福村出版)にありました。

続きを読む "標準得点(z得点とZ得点)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロールシャッハ・テスト

1日1クリック!応援よろしく! 人気ブログランキング

書きかけの新規記事が吹っ飛んでしまいました。かなり辛いですが、覚えているうちにもう一度書きます。

壁紙変えました。イメージとして秋から冬にかけての海なんですが、どうでしょう。「誰もいない海」を口ずさんでください。

風邪はようやく軽快しました。たまった質問で、minaさんとPieさんからのロールシャッハ関係のお答えします。でも、昨年分はようこさんに訊かないとわかりません。まだ連絡をとっていないので、もうしばらくお待ち下さい。

8-44と13-40,41についてです。

続きを読む "ロールシャッハ・テスト"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »