« ロジャーズと体験過程 | トップページ | ごめんなさい »

2005.09.18

ロールシャッハ関係の質問

一位に肉薄してきました!! 応援よろしく! 人気ブログランキング

ロールシャッハ関係の質問を整理します。

①F+%とΣF+%の違い
②Rの平均値
③16-96

①F+%はF+とF±の和(分子)をF反応の合計(分母)で割り、100をかけた値です。それに対してΣF+%は、一時的F=M+FM+Fm+FC+FC’+Fc+FKにおける+または±も含めて計算します。分母もFと一時的Fの和になります。計算式を示しておきます。

F+%=Σ{(F+)+(F±)}/ΣF×100
ΣF+%=Σ{(F+)+(F±)+(一時的F+)+(一時的F±)}/(ΣF+Σ一時的F)×100

ΣF+%の方が、良形態反応を正確に捉えています。でも、両者の相関は高いので、あまり違いを気にしなくていいようです。

②R
私の本に書いてある通りを書き写します。

平均20前後。片口は平均25前後であり、正常範囲は20~45。

5-36の15~30というのは、下が15というのはやや少なすぎる感じですが、20前後のぎりぎり許容範囲でしょうか。
5-36で15~30が正しいのに、15~2020~25のどちらかを選ばせる9-53はおかしな問題だと思います。どちらも正しいです。平均的な数である20で選択肢を切るなんて、理解に苦しみます。

③他の方からもご質問をいただいていますが、すみません、後日にさせてください。

|

« ロジャーズと体験過程 | トップページ | ごめんなさい »

質問箱」カテゴリの記事

過去問の解説-ロールシャッハ」カテゴリの記事

コメント

平成16年度の問題を解説して頂いておりますが、ばらばらしてわかりにくいので、一箇所に解説をまとめて公開していただけないでしょうか?

投稿: 田所兵衛 | 2005.09.19 17:23

いつもお世話になってます。
どこかに載っていたかもしれませんが、16-96が解けません。
解説お願いしたいです。 

投稿: まゆ | 2005.09.18 09:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロールシャッハ関係の質問:

« ロジャーズと体験過程 | トップページ | ごめんなさい »