« 追加問題14-85 | トップページ | 論述のコツ »

2005.10.08

内田クレペリン精神作業検査

試験まであと9日 がんばりましょう! 人気ブログランキング

質問がいっぱいです。新しいものから順番にいきます。

クレペリン検査について、うさぎさんの質問にちゃりんこさんがお答えくださいました。
以下がコメントです。

H7-55E は「終末努力」でなくて「初頭努力」です。
クレペリンの判定での5つのポイントは以下の通り

①初頭努力の有無
②休憩効果の有無
③作業量低下の有無
④興奮の上昇の有無
⑤脱落、行飛びが多くあるか
(心理臨床大事典 P443)

試験が近くて焦りますよね。
一緒に頑張りましょう。

うさぎさん、ちゃりんこさん、コメントありがとうございます。問題はこれです。

7-55E
曲線判定にあたっての主要な観点は、終末努力の有無、休憩効果の有無、作業量低下の有無、興奮による上昇の有無などである。→×

私は違うところが誤りだと思っていました。ありがとうございます。大辞典には出てるんですね。

|

« 追加問題14-85 | トップページ | 論述のコツ »

質問箱」カテゴリの記事

過去問の解説-心理査定」カテゴリの記事

コメント

ちゃりんこさま

私は、田所さんへコメントしたのです。
私も、ちゃりんこさんとほぼ同じ意見ですヨ・・・。

とにもかくにも、あと一週間。お互いに頑張りましょう!

投稿: mina | 2005.10.09 19:57

私もminaさんとほぼ同じ意見なのですが、表現の仕方が冷たかったかもしれません。
不愉快だったらごめんなさい、、、、、。
ただ、起こってしまった過ちも建設的に生かせればなぁと思いまして。

投稿: ちゃりんこ | 2005.10.09 19:39

確かにそうかもしれませんが・・・。

大切な試験の教材。間違いは許せないかもしれません。

しかし、このブログの膨大な記録でもわかりますように、ひろみさんが一人で始めて、それに賛同する者がみんなのためにと築いてきたものです。

ひろみさん自身、ご自分の時間を削って、皆さんのために運営をしてくれています。昨年、ひろみさん自身が合格されて、ブログを閉鎖しても不思議ではない。それを、継続してくれているんです。
そしてさらに、それまでの資産を通信講座として世に出したのです。

支払った対価として、完全な形での資料や教材を提供しなければならないでしょう。誤答を覚えてしまって、試験に影響したら大変なことです。確かに問題です。確かにそうかもしれません。

しかし、これまでの実績や我々が甘えさせていただいた数々があるんです。ここがなければ、ダメだった多くのものがあるんです。
試験に間に合わせようと短時間で作った教材。ミスがいくつかありました。でも、それ以上の多くの得るものがあるんです。それを分かっていただきたいです。

私としては、ひろにさんのこれまでのことを知っているだけに・・・。
私がとやかくいうものでもないでしょうが、ちょっと黙ってることが出来ませんでしたので。支離滅裂、慌てて書きましたのですみません。

投稿: mina | 2005.10.09 15:34

田所さま。

外野から失礼します。
この講座に限らず、他人が作成したものはあくまでも手がかりとして、最終的には自分で出典にあたったほうが身につくような気がします。回答を読んで暗記するより、それを自分で調べて確かめるという手間をかけたほうが記憶に残ります、私の場合は。ましてや今回は「ちがうじゃん!」という驚きもあり、クレペリンは確実に抑えられましたよね。

なにがあってもあと一週間。あるものを有効に使って共に頑張りましょう!

投稿: ちゃりんこ | 2005.10.09 10:59

田所さま、コメントありがとうございます。

お怒りごもっともです。弁解することはなにもありません。私の勉強不足をお詫び申し上げます。

投稿: ひろみ | 2005.10.09 01:49

7-55Eについて、必勝講座の解説では、「興奮による上昇の有無があてはまらない」となっていました。ちょっと軽率すぎるのではありませんか!
 それと、心理臨床大辞典の解説は、改訂第2版ではp588に出ています。

投稿: 田所兵衛 | 2005.10.09 00:54

ひろみ様

 未公開分の過去問のアップ有難うございます。

 4問×3年分ということですが、今後まだ勉強部屋で解説されていない問題についてアップされる予定はありますか?
 もし、?なら17年度版を急遽取り寄せる必要があるので教えてください。
 時間がないのであれば、解説はなくとも、問題と解答だけでもよいのですが・・・

投稿: mako | 2005.10.08 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内田クレペリン精神作業検査:

« 追加問題14-85 | トップページ | 論述のコツ »