« はじめまして | トップページ | 都道府県臨士会 »

2005.12.18

いよいよ近づきました

合格祈願! 人気ブログランキング

日本列島冷え込みが激しいですが、みなさんのお住まいの地域はいかがですか?我が家の寒さ対策はもっぱらウォームビズです(暖房はホットカーペットだけ!)が、PCをしていると手指の冷えが辛いです。

さて、結果の通知の日が近づいてきました。今週中に届くことが予想されます。緊張感も一段と高まりますね。
結果が届いた方は、よろしければ、こちらに報告をお願いします。

金曜日が満月でした。満願への思いを込めて写真に納めました。
051216_18390001

今日の月は「立ち待ち月」のはずですが、また凛として美しいです。

合格を祈願して、またまた人気ブログランキングの応援クリック企画を行いたいと思います。応援よろしくお願いします。

|

« はじめまして | トップページ | 都道府県臨士会 »

H17年度受験」カテゴリの記事

コメント

andyが合格したのか,気がかりです。
心配でたまりません,ご存知ないでしょうか?

投稿: hiro3 | 2006.01.15 12:10

書き込みが沢山でびっくりしました!

未来さん、通知が来たということで、
おめでとうございます!一安心ですねっ!!
心から、うらやましいです☆

・・・私はまだ何も届いていなくて、
薄っぺらな封筒がポストに入っていると、
どきどきしてしまいます・・・。

私を含め、多くの方は、今週末か、来週の頭ごろに結果が届くのですね。少しずつ、緊張感がよみがえってきました。

投稿: saia | 2005.12.21 01:12

昨年までは愛知県でも同様(県臨士会の方が受験当人より先に合否情報を得ており先に通知が来る)のことが通例であったようです。今年は何故か・・個人情報云々?国家資格問題等での注目もあり自粛?・・例年とは違う成り行きのようです。まだ知らせは来ておりません。

投稿: 匿名 | 2005.12.20 23:10

みなさまが結果を待ちわびているナーバスな時期に、このようなコメントを書き込んでしまい、申し訳ありませんでした。
私自身、本当なのだろうか、という気持ちもあり、本当の通知が届くまでは、おとなしくしていようと思います。

taraさま

県名をお伝えすることは、難しいです。申し訳ありません。それほど臨床心理士数の少ない県です。

投稿: 未来 | 2005.12.20 21:28

未来さんへ
県の臨床心理士会から合格の連絡があったとのことですが、本人に通知する前に県会に連絡があり、そこから本人あてに連絡するなんてことがあるのでしょうか???ちょっと信じ難いのですが。ちなみ何県でしょうか。さしつかえなければ教えていただけないでしょうか。

投稿: tara | 2005.12.20 20:47

合格発表より、県の臨床心理士会からの報告のほうが先・・というケースもあるのですね。
まずはおめでとうございます!!!!合格第1号?でしょうかね。

投稿: エスプレッソ | 2005.12.20 20:18

10月さん、情報有難うございました。
さっそく、ロテ職人さんにブログを拝見しました。とても参考になりました。

私が危惧するのは、当該の書籍が、
『心理テストはウソでした。』というセンセーショナルで、一般書籍として目に付くような書名で、普通の本屋で、普通に本棚に並んでいることです。

心理学に関して、よ~く研究していない人が、あるいは、クライエントさんで心理学に興味ある人がこの本を読んだ場合、
「な~んだぁ。ロールシャッハも、YGもだめじゃん!」と単純に思われてしまうことです。
もしも、クライエントさんに、ロテやYGを実施しようとして、
「こんなの当てにならないわよ」と言われたり(実際に言われたほうが、その場で説明できるので良いのですが)、直に言わないで、「この心理カウンセラー、ダメじゃん!」と単純に思われてしまっては、
とても困るわけで・・・。

とても難しい問題ですね~。

投稿: 学部卒は | 2005.12.20 19:08

こんにちは。はじめて書き込みさせていただきます。

えーと、学部卒はさんが書いていらした本について、ロテ職人さんが、ご自身のブログの6月13日の記事で、いろいろ書いていらっしゃいました。

ぼく自身も、この本を読んだ当初、「!!!?」という印象を持ちましたが、実際に扱っている方の目で(この本を)見るとどうなのか・・・ということが聞けて、とても興味深かったです。ご参考までに。

あ、あと、合格されたかた、どうもおめでとうございます(^^)

投稿: 10月 | 2005.12.20 18:00

本日、県の臨床心理士会から封書が届き、「この度、日本臨床心理士資格認定協会より、今年度の資格認定試験にあなたが合格されたとの連絡が届きました。合格おめでとうございます。」と書いてありました。ただただ驚いています。信じられません。でも、じわじわと嬉しい気持ちがわいてきて、今は私を支えてくれた方々への、感謝の気持ちでいっぱいです。

投稿: 未来 | 2005.12.20 17:31

さきほど協会に問い合わせたところ、結果の発送は今週末だそうです。

ということは、おそらく今週中には届かないのではないでしょうか。

ご報告まで。

投稿: Pie | 2005.12.20 14:10

訂正です。

(クレペリン氏の写真をはじめて見ました。
めっちゃハンサム@@)

クレペリンではなく、ロールシャッハ氏の誤りでした。

失礼しました。

ちなみに、本の値段は1500円でした。
一気に読める内容ですので、ぜひ、立ち読みでもしてください。

投稿: 学部卒は | 2005.12.20 12:05

合格か否かを待ち続けるのは、思いのほか辛いですね。
「想定外」でしたねえ・・・・。

先日、
なんとなく本屋で手にした書籍を一気に読みました。

え!?そうなの???

私の心の中で、疑問符が踊り狂っています。

『心理テストはウソでした。』
村上宣寛 著(←ビッグファイブの命名者??)日経BP社

ロールシャッハも、YGも、クレペリンもダメじゃん!!!???

(クレペリン氏の写真をはじめて見ました。
めっちゃハンサム@@)

お時間のある方は是非是非読んでみてください。
ご意見、ご感想をうかがいたいです。

投稿: 学部卒は | 2005.12.20 11:46

HRM さんの夢で思い出したのですが、私の場合? です。

‐二次試験の3日後の早朝の夢‐
職場の多数が受験(何の試験か不明)するというので、私も試しに受けてみようと思いました。
受験後、広い階段教室のようなホールで合格発表がありました。私の職場は、5人受験して2名合格でした。その2名に中に私の名前が読み上げられ、私は「あぁ、そうなんだ」と冷静でした。

ところが、まわりのみんなが興奮して、「よかったね、本当によかったネ」と言ってくれました。私は次第に「良かったんだ」と喜びがわいてき、ヨッカッタンだ~一杯の幸福感が爆発しました。

すぐに職場の長に呼ばれて、「合格したらしいね。良かったね。おめでとう」と祝福の握手をされ、私は自信と誇り一杯に「はい」と笑顔満面で多くな声で答えました。
職場長は、「資格に合格したんだから、当然、専門のA会社(実在の会社名)に行くよね」
私は、そうなんだ、合格したんだから当然のことだからと、また、「はい頑張ります」と笑顔で応えました。
職場長はサラリと「じゃ、君の退社届けは出さなくてもいいから、上の者に伝えておくから」。私は「はい、お願いします」と引き締まったいい顔で応え退室しました。

3月に入社前の研修があり、合格者8名がA会社に呼ばれ、個々に面接がありました。
A会社の人事担当から「あなたはこの専門以外に何ができますが?」と問われ「パソコンならソコソコできます」と答えると、担当はうなずきながら「それは良いですね」と言ってくれました。
A会社を初めて見て、思ったほど大きな会社でもないなと思いながら、それでも「頑張るぞ」という熱い思いで会社を出ました。

春4月に入社し、担当から「これを着てください」といわれ、白い作業着になりました。重い大きな扉の向こうに案内され、「じゃお願いします」と担当から告げられ、一人になりました。

まわりをよく見ると、私は、大きな作業場の産業廃棄物の山の前で、銀色のスコップを片手に、一人ポツンと立っていました。私は、深く考えることもなく、近くの大きなトラックに、黒く重い肥料のような産業廃棄物をトラックに積み始めました。

その日の夕方、勤務が終わり、A会社のビルの屋上です。
私は一人、屋上の手すりにつかまり、遠くのビルを眺めながら、「これで良かったんだよな」とつぶやきました。

試験に合格したうれしさは、もちろんあります。満足感と優越感でウキウキして4月を迎えました。でも、今は、「これからどうなるんだろう」という不安が大きくなりつつあります。

遠くの夕日が沈むのを見ているところで、、、、夢から覚めました。

・・・以上です、長々とすみません。
実は、夢から覚めて、布団の中で。自分は、今の職場を退職していないか、もう一度、自分の頭で考えてみました。辞めていないことを確認して、ホッとしました。でも、冷や汗をかいたことは事実です。

何なんでしょうねこの夢、みなさんはどう思われますか?

投稿: mina | 2005.12.19 20:49

一次が終わった後は「子どもたちにもしわよせがいってしまい、もう2度と試験のためにこんなに勉強はしたくない。しかも来年は最後のチャンスで失敗できないし・・」と不合格を恐れていました。

でも、今は静かに結果を待つ気持ちです。
というのも、2次試験の数日後に大事な人が亡くなり・・。まだ36才でした。
苦楽を感じられるのは生きている証。私は私に与えられた環境の中で、残された人生を生きていこう。とそんな気持ちになりました。

それに努力はするけど、結果に執着するのは私らしくないな・・とも思って。

結果が来たら、また報告しますね。

投稿: かなかな | 2005.12.19 16:07

明日からついに「12月の下旬」になってしまいますね。
1次通過のときの喜びはどこにいってしまったのか、またなんとも不安なこのところです。
ひろみさんのほうでいろいろと企画をしていただいていましたが、書き込む勢いがなかなかありませんでした。
けれども、合格でもまた来年であっても、もう「結果」としてはどこかで決まっていることでしょう。
ということで、くよくよしないでとにかく待つことにしています。
他の受験者の皆さんと、また合格の喜びを共有できたら、うれしいと思います。

投稿: cpnp | 2005.12.19 15:15

今日夢を見ました。なぜか私の職場に、同期の受験生がいて、それぞれに大きな封筒が届いたのです・・・。封筒の中を見て喜びの声を上げる同期の仲間たち。私も中をあけてみると、その中に合格という文字はなく、「現在検討中」という文書が…。検討中ってなに?!?!?!と思ってオロオロした後に、目が覚めました。そのためか今日は朝から胃の調子がおかしいのです。

日々の忙しさから、合格発表の日が近づいていることさえ忘れそうな感じだったのですが、無意識ではそうではなかったようですね。今日の夢を期に、意識の中でしっかりこの不安を受け止め、その日を待ちたいと思います。

投稿: HRM | 2005.12.19 09:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ近づきました:

« はじめまして | トップページ | 都道府県臨士会 »