« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

計画の立て方

1ヶ月前くらいから、アップしなくちゃっと思っていたのに、今になってしまいました。
10月の試験に向けた、勉強計画の立て方。

基本は最低3回繰り返す!です。
勉強に使える期間の約半分で1回目、残りの半分(つまり全体の4分の1)で2回目、残りで3日目と総まとめというのが基本パターンだと思います。
たいての方は、夏休みに集中して勉強時間を確保しやすいでしょう。それにあわせて考えると、夏休み前に全範囲を最低1回学習、夏休みに2回目、それ以降3回目というのが、1つの目安になるかもしれません。


続きを読む "計画の立て方"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新年度に向けて

最近はコメントもいただいておらず、私も更新をサボり、当ブログをやや見捨てられ状態にしてしまっています。
でも、私本人は見捨てておりません。今はとにかく毎日忙しくて…ちょっと無気力気味なところはありますが、息長くやっていく過程には、こんなときもあるかな…という感じです。

新年度も引き続き受験生の勉強部屋として機能させていきたいと願っています。昨年、一昨年同様に、受験生の方の交流の場にもなっていけたらうれしいです。これからもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅くなりましたが…確定申告

確定申告について、質問をいただいていましたが、そのときは私は未経験者でお答えできませんでした。でも過日、経験しました。ちょろっと報告をさせていただきます。

続きを読む "遅くなりましたが…確定申告"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

研修会

学会や研修会の情報源について、質問をいただきました。

H16年度の試験で臨床心理士に合格しました。

資格更新について、必要なポイントを取得するためにも、関連学会の学会・ワークショップ・研修会など積極的に参加したいのですが、みなさんは、どのようにそれらが何時何処で開催されるのかといった情報を取得していますか?
便利なWEBや情報が沢山得られる方法などありましたら、教えてください。


続きを読む "研修会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業式でした

昨日は中学生の娘の卒業式でした。今日とちがって寒かったですが、よい式だったと思います。

最後の学級懇談に参加したとき、担任の先生から次のように聴いていました。「今の3年生はこの時期になっても落ち着いていて、私学の専願や公立の前期で進路が決まった生徒も、まだ受験(公立)の残っている生徒のことを考えて静かに授業を受けている」
あたりまえのようですが、1つ前の学年は、自分の進路が決まったとたんに授業中でも勉強しない生徒も多かったそうです。

親としてよい集団の中で娘が学校生活を送っていることほどうれしいことはありません。アルバム写真の中でも、卒業の日も、娘は満面の笑顔でした。
そして、よい集団であることが単なる偶然ではなかったことが、昨日の卒業式でわかりました。

続きを読む "卒業式でした"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つまらない授業

言い訳か逃げのようにいつも言うのですが、私は数字に弱いです。1日は86400秒ですね。ゼロを1つ落としてきづきませんでした。(^_^;

さて、月曜日に雨の中並んで、あげくに14400秒を無駄にした私ですが、金曜日はみごとにリベンジしましたよ!! やはり雨でした。いつものように5時に起きて、家族や家事を振り切り6時過ぎには家を出て、現地着が金曜日より1時間ほど早い8時でした。雨の中再び並ぶこと2時間…希望のものを手に入れることができました。(^^)v

待っている間は、一緒に並んでいる人とおしゃべりできて楽しかったです。いろいろ情報収集できました。チケットが手に入ってから開演までが3時間あったのですが、その間はお買い物したり、お弁当を食べたり、重いのをもっていったノートPCで仕事もしました。

宝塚歌劇の『ベルサイユのばら』は前回、前々回と一通り観ていますが、今回の朝海ひかるさんのオスカルが、ほんとうにイメージがぴったりで、美しくて、ファンならずとも心を奪われるすばらしさでした。

今週末は用がありましたが、楽日まじかの来週末は、また並んでしまうかもしれません…

さて、私の計算間違いを指摘してくれた、しょちょうさん、ありがとうございます。ただ、私はそのときにあなたが書いていた「つまらない授業」という表現にずっとひっかかっています。
あなたのお母さんくらいの年齢の、おばさんの説教に聞こえるかもしれませんが、でも、やっぱり、若い人には伝えたい!と思うことを書きます。

続きを読む "つまらない授業"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

阿寒に果つ

充電が徐々にできてきたのか、体調もよくなり新規記事を書こうかなぁと思える午後です。

「土曜日の午後はラジオがつまらない~。『土曜喫茶室』もやって!」と訳のわからないことをほざいている私ですが、朝日新聞の土曜版(be)は大好きです。

2部構成なのですが、「b」(business)の方は『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』の山田真哉さんが表紙に特集されていました。
その生き方や姿勢に私は好感を持っています。

そして、「e」(entertainment)の方は渡辺淳一の『阿寒に果つ』でした~。あのヒロインがそのまま実在したとは、全く知りませんでした。

続きを読む "阿寒に果つ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日8640円(モモさんへ)

卒業式での校長の話。

あなたの口座に毎日8640円が振り込まれるとします。そのお金はどのように使ってもいいですが繰越ができず、その日の終わりには消えてしまいます。でもまたあらたに8640円が振り込まれます。すべての人に平等に。あなたはそのお金をどのように使いますか?

おわかりだと思いますが、そのお金とは時間です。1日8640秒、すべての人に平等に与えられますが、決して繰り越せません。お金の使い方は、自分で決めるものです。それぞれに制約があります。そんな中で、勉強時間も自分で決めて、自分で確保するものだと思います。

続きを読む "1日8640円(モモさんへ)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大学院入試の準備

私としては、本年度臨床心理士試験を受けられる方の準備の記事を書かなければ思いつつの毎日ですが、院試準備について質問をいただきました。

まずしなければならないのは、昨年度分でもいいから
1.要項の入手
2.過去問の入手
ですね。

それによってどれだけの準備が必要なのか概要を掴みます。

続きを読む "大学院入試の準備"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆みなみ347☆へ

☆みなみ347☆さん、院試の報告ありがとうございます。ほんわりさんは即レスありがとうございます。私のお返事は少し遅くなりました。ごめんなさい。

続きを読む "☆みなみ347☆へ"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »