« 情報誌編集終わりました | トップページ | WAIS-Ⅲ »

集団療法

みんみんさん、ご質問ありがとうございます。

H16の最後の事例ですね…

まず、統合失調症と人格障害の集団療法ですが、8-69dに以下のような記述があります。

人格障害は精神分裂病者と似通った行動パターンを表すので、精神分裂病者と一緒に集団療法を組むとうまくいく→×

これは、H16の最後の事例と矛盾するのではないかと感じていましたが、先日の勉強会でそうではない捉え方を教えてもらいました。

8-69dでは、「似通った行動パターンを表す」の部分が×なのです。「一緒に集団療法を組むとうまくいく」の部分は??ですが(実際難しいのではと感じますが)、H16のような出題もありますので、認定協会は「あり」と考えているのでしょう。

16-98C
みんみんさんのお考えの通りでいいと思います。

16-99B
16-97Cとも、最初に確認した通り、認定協会はこの事例のような集団療法はありだと考えている、というのを判断の根拠にするしかないかと、私は考えます。「すべきでない」以外の記述はあっていると私は思っています。
記述の内容などに関して、ご意見のある方はお願いします。

本年度版の赤本はまだ出ていませんか? みつけた方、教えてくださいね。

|

« 情報誌編集終わりました | トップページ | WAIS-Ⅲ »

過去問の解説-精神状態」カテゴリの記事

過去問の解説-心理療法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 集団療法:

« 情報誌編集終わりました | トップページ | WAIS-Ⅲ »