« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

疲労階層表

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

この記事はお勉強とは関係ありませんので、お忙しい方は読みとばしてください。

続きを読む "疲労階層表"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

Lacan, J.

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

田所兵衛さん、コメントありがとうございます。

私自身がLacanについての知識がありません。また大事典で関連のありそうな部分を調べました。

続きを読む "Lacan, J."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別室開室のお知らせ

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

今のプロバイダーで、複数のブログを持つことは可能でした。最近さらに、指定したブログをパスワードで保護できるようになりました。

みなさんに支えていただいているサイトですので、オープンな部分は残しておきます。でもいろいろと、個別に打ち合わせする必要もあるのです。メンバー限定のブログを2つ開室します。

関西地区別室受講生の部屋です。

続きを読む "別室開室のお知らせ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

投射と同一化

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

H17-97について、大事典で調べてみました。

投射では載っていません。投影または投映です。
自分の内部の欲動、感情を抑圧して外部対象に投映し、その外部対象を主体として認知する。

同一化または同一視
一定の対象と自己を同一と見なす。

投映の方は、自己から切り離したい欲動や感情があるのですね。それに対し、同一化の場合は、必ずしも自己内部には切り離したい感情などはなくていいようです。


続きを読む "投射と同一化"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

面接に関する論述問題

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

来月大学院を受験される方から質問をいただきました。
院試の論述問題ですが、臨士試験の論述試験の練習問題、あるいは実際の臨床場面のケーススタディとして考えてみませんか。

クライエントが毎回、面接の終了間際になって深刻な話題を持ち出し、時間の延長 を余儀なくさせる場合、心理療法家はどう理解し、どう治療に活かしていけばよいか 述べなさい

続きを読む "面接に関する論述問題"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Rapaport, D.

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

質問をいただいていました。

H17年度問題の12で、A「投映的手続き」の本質を主張した人が、Rappaport,Dということですが、根拠となる文献等知っている方がいらっしゃれば、是非教えてください。

思いついて、困ったときの『大事典』調べてみました。すると…

またしても!スペルミス発見!
Rappaport ではなくRapaport のようですよ。

続きを読む "Rapaport, D."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リーダーシップ理論

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

変革型リーダーシップについて、なんと!「試験にでる心理学」シリーズの著者のおひとりである高橋美保さんからコメントをいただきました。

思いがけなくてびっくりです。「えっ!見られているの」というのはとても恥ずかしいですが、光栄に思います。

コメントを下さったということは、受験生のみなさんのことも応援してくださっているという意味です! 大いに励みにしましょう!!

コメントは埋もれてしまいがちなので、こちらにコピーしておきます。以下高橋さんのコメントです。

続きを読む "リーダーシップ理論"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

行動療法(17-79)

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

やれやれ、なんとか8割方終わりましたよ。昨日が一番しんどくて七転八倒って感じでしたが。
一段落したので、いっぱいちらかしぱなしの本を片づけます。その前に、昨年度問題の解説を書いておきましょう。

問題79です。
A.不安神経症には,まずセルフコントロール法が用いられる。→×
B.統合失調症の社会復帰には,SSTが行われる→○
C.チックには条件制止法が用いられる。→○
D.反応妨害法はパニック障害に有効である。→×

続きを読む "行動療法(17-79)"

| | コメント (3) | トラックバック (2)

山男からの便り

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

お盆休みを利用して、仕事しています。今日で50%以上終えましたが、まだまだ3山ぐらい越えないと…ほんと1日じゅうかかりきりなのですが、はかどらないものですね。みなさんも勉強がんばってください。

この大仕事が終わったら、ブログの更新もがんばります。しばらくお待ち下さい。でも、質問はいつでも受付ています。あたながわからないことは、他の人もわからなものです。あなたの質問が、みんなのためになります。(私のためにも!)遠慮せずに、コメントしてください。

ところで、ランキングの応援、よろしくお願いします。同一PCから1日1回投票(クリック)できます。順調に上がっていくかなと思いきや、下がってきて、少し元気も下がります。1日1クリックよろしくお願いします。

海外登山中の山男の近況が届きました。

続きを読む "山男からの便り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は一日○○三昧

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

NHKFMでは、「今日は一日ネコ三昧」を放送中です。正午過ぎから午前1時までの13時間の放送です。よ~やる。
私は断然犬派なのですが、つれづれにおつきあいしています。

「長靴をはいたネコ」の朗読がおもしろかったです。これって、ほとんど詐欺ちゃうん!と思うんですが、おとぎ話はの世界はステキですね。

この「今日は一日○○三昧」のシリーズでは、断然「今日は一日『弾き語り for you 』三昧」がよかったです。放送が終わってから即!小原孝さんのCDを買いました。

木曜日から夏休みを取っているのですが、今日はちょっと買い物に行った以外は、ずっとPCの前で仕事しています。私のお仕事の成果は、どんなもんでしょう、今月の末ごろにファイブアカデミーのHPを見るとアップされているかもしれません。

とても大変な作業ですが、がんばっています。みなさんも、勉強しっかりがんばってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山に偶然登った人はいない

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

大学院の仲間と琵琶湖のほとりでお泊まり会をしていました。

昨日はビーチバレーボール大会に汗を流した仲間がいる中、私は一人浴衣姿で日傘をさし、砂浜や松林を散策していました。もと文学少女として、大正ロマン風の風景の中に、大人の女性としての自己を置くことにちょっと憧れてみました。(^_^;;;;;
久々の和装でした(粋な帯結びができす、単なる文庫でした(^_^;)が、意外と暑くはなく、背筋がぴしっと伸びて爽快でした。

そのあと京都に移動しましたが、タクシーでは「着物割引」というものがあり、運賃が一割引になりました。v(^_^;

お泊まり会ではビーチバレーの他に、勉強したり、宴会したり、いろんなことをいっぱい話ました。(少し仕事をしていた人もいます>σ(^^;;;) 

いつまでも大切にしたい仲間と共有できた、すごく楽しくて有意義な時間でした。

続きを読む "富士山に偶然登った人はいない"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

基準年齢群評価(WAIS-R)

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

WAIS-Rの基準年齢群評価についてご質問いただきました。

私がもたもた説明するよりも、こちらのサイトの説明を見ていただければと思います。

http://www.okada-shinri.com/rin/chinou/c003.html

偏差IQの意味(同年齢群内での比較である点)がわかっていれば、基準年齢群(20~34歳)の平均との比較で何を見るか、理解できると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

変革型リーダーシップ

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

変革型リーダーシップは「しけしん社会心理学編」には載っていません。しかたがないので、インターネットで調べました。企業向け研修のHPにいろいろ出ています。

続きを読む "変革型リーダーシップ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

視覚系の問題(2)

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

山男が留守で、シングルマザーの私。今日の午前中はちょっぴり家族サービスしました。映画とお食事、デザートつきでした。どうよ!

060809_13250001

ケーキもパフェも両方食べたい!という娘たちのご要望にお応えしました。

映画は宮崎あおい主演の「初恋」でした。招待券があったからです。娘たちには時代背景(1966~1968年)が???のようでした。
切なかったです。

ちなみに今一番観たい映画は「時をかける少女」です。NHKドラマ「タイム・トラベラー」以来のファンなので。

では、視覚系の問題、整理してしまいましょう!

12-10B
人の視覚系では、右眼の網膜で受けた情報は、左の大脳皮質に到達する。→×
14-7B
ヒトの視覚系では、右眼の網膜で受けた情報は、左の大脳皮質に到達する。→×

これは大脳皮質を後頭野に書き換えても、右を左に変えても×になります。

続きを読む "視覚系の問題(2)"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

視覚系の問題

受験生への応援を込めて! 人気ブログランキング

質問をいただきましたので、視覚系の問題を整理しましょう。

10-9D
人の視覚系では、右視野に提示した視覚刺激は右半球の視覚領に、左視野に提示した視覚刺激は左半球の視覚領に入る。→×
12-10B
人の視覚系では、右眼の網膜で受けた情報は、左の大脳皮質に到達する。→×
14-7B
ヒトの視覚系では、右眼の網膜で受けた情報は、左の大脳皮質に到達する。→×
15-16B
右視野の視覚情報は、左後頭野に到達する。→○
16-7C
左の眼球に入る視覚情報は、右後頭野に到達する。→×

続きを読む "視覚系の問題"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ありがたいこと

受験生への応援を込めて! 人気ブログランキング

みなさん、酷暑の夏ですが、体調管理できていますか? 私はちょっとした異変があります。が体調はこんなもんでしょうということで、経過観察します。

続けてがんばったので、勉強はちょっと休憩しましょうね。
なにかしようとするとき、私はとてもありがたいなぁと思うことがあります。それは…

続きを読む "ありがたいこと"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

実験的観察法

受験生への応援を込めて! 人気ブログランキング

研究法に関する出題、H16に続いてありました。
次の記述文について、ご意見をお願いします。

実験的観察法は、観察の視点や解釈が客観的に行われ、因果関係について信頼できる推測が可能であり、変数を操作することは容易である。
→×

続きを読む "実験的観察法"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SDS得点

受験生への応援を込めて! 人気ブログランキング

事例問題で実施されているSDSの得点について。

23~47点 正常
39~59点 神経症
55~67点 うつ病

得点のかぶりがありますが、事例の男性の得点ではうつとは判断されませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脳脚幻覚症

受験生への応援を込めて! 人気ブログランキング

H17問題について、少しずつでもアップしていくようにします。

脳脚幻覚症については、『心理臨床大事典』のp.891に出ています。

続きを読む "脳脚幻覚症"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お疲れさまでした

受験生への応援を込めて! 人気ブログランキング

東京での合宿が終わりました。

昨日は午後から、夜は10時までがんばりました。今日は講師をお願いしていたので、私は単なるコーディネーターでした。でも、とても疲れました。

とは言え、講師の先生、受講生のみなさんはもっとですね。お疲れさまでした。
また主催してくださったファイブアカデミーにも感謝申し上げます。いつも私のわがままを聴いてくださり、ありがとうございます。

続きを読む "お疲れさまでした"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドーパミン

受験生への応援を込めて! 人気ブログランキング

みなさんすでにご存知とは思いますが、ドーパミンについてもまとめておきます。

ドーパミンは神経伝達物質です。

こちらのサイトから一部引用します。
http://www.tmig.or.jp/J_TMIG/kouenkai/koza/67koza_2.html

続きを読む "ドーパミン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内分泌系

受験生への応援を込めて! 人気ブログランキング

今日は内分泌系について調べました。聞いたことのある言葉ですが、中身については知らなかったです!

続きを読む "内分泌系"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナラティブセラピー

受験生への応援を込めて! 人気ブログランキング

臨床心理士資格試験問題集 平成18年版 (2006)がアマゾンに入荷されたようですね。よろしければ、当サイトよりご注文ください。

昨年度出題のナラティブセラピーについて、知識がなかったので調べてみました。具体的な実施方法などよくわからない部分もありますが、ポイントはこんなものでしょう。

続きを読む "ナラティブセラピー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「シュレック」の感想(追加)

受験生への応援を込めて! 人気ブログランキング

ホント、書くの好きです。ライターな私。

話術で恐ろしいドラゴンを(恋の)虜にしてしまうドンキーの存在は、モンスターインクのめだま(名前忘れました)のキャラを思い出させました。彼らのように、話術だけで人を夢中にさせられるのは、すごいサービス精神と機転と前向きな性格です。天性のものだけではない、と感じますが、実際にいらっしゃったら、しっかり観察して学ばせていただきたいものです。

最後にドラゴンがドンキーをおっかけてきたりして、物語のもう1つのテーマは、だれでも一人では生きられない、ということです。

続きを読む "「シュレック」の感想(追加)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画評「シュレック」と「美女と野獣」

受験生への応援を込めて! 人気ブログランキング

昨年度の問題は、過去問そのままは少ないのですが、過去問をしっかりやっていれば半分はできる!という感じです。詳しくはまた明日以降に!

TVで「シュレック」観たので、ちょこっと感想を。今、睡眠時間の確保を目指して早寝早起きを実行しているので、手短にがんばります。「美女と野獣」から始めます。

私は「美女と野獣」のベル(でしたっけ?ヒロイン)の評価が割と高いです。評価の基準は「闘う女」です。お姫さまだけではダメダメ!強くて自ら闘う女性を私は評価します。映画&アニメのNo.1ヒロインは「風の谷にナウシカ」のナウシカです。どう猛な蟲たちを穏やかにさせる、あの勇気、あの正義、あの優しさと愛、あの強さ…近づける訳もないですが、お手本にしたいです。
戦うお姫さまレイア姫(スターウォーズ)の評価も高いです。お転婆の域を抜け出した勇気と問題解決能力がなくっちゃね。

さて、ベルですが、闘うイメージはあまりありません。勇敢ではありますが、彼女の他のヒロインと異なる特徴は読書や学問への関心です。学びを通して、自己を高めようとする意志が強いです。

続きを読む "映画評「シュレック」と「美女と野獣」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »