« 罰訓練と負の強化 | トップページ | 想起テスト »

2006.10.12

最後まであきらめないで!

受験生への応援を込めて! 目指せ1位 人気ブログランキング

昨年の受験生の方から、応援コメントをいただきました。

一昨年、不合格でした。

それから、仕事と食べて風呂に入って寝ること以外は、全ての時間を受験に当てました。
example:たいていの時間、通勤の車、トイレ、休憩時間、就寝前・・・。テレビも見ませんでした。記憶力の悪い私にとって、方法は繰り返し時間をかけるしか方法はなかった。繰り返すしか記憶に残らない頭なんです。

1月、夜中の3時、寝てしまっていた。コタツで時計の音を聞きながら「いつかきっと」と、朝までしけしんの問題をやってしまう。辛い。ほんとうに辛い。
あさ、疲れたけど、充実感↑。

10月。過去問を3回、色んな心理の問題集をやって、しけしんを2回読んで、試験の一週間前に風邪をひき、点滴をうって、精神的にも肉体的にも苦しいまま、東京に向かった。

荷物は、まとめたノートのバインダー4冊、重かった。 ワシントンホテルは同期の者もいたが、すぐに部屋で、ロテと統計の復習。コンビニの弁当買って、「これだけやったんだから」と寝ても寝られない。窓から見えるビックサイトが恐く思えた。

朝から、みんなが傘さしてビックサイトに向かう姿が、また恐かった。もう一度、バインダーを開ける。頭に入らないが、安心。

・・・・広い広い、倉庫のような会場で、長い長い始まりの時間を待つ。スタート。

時々響く、訂正のアナウンス。もうーーー気が散る。もう、また、気が散る。アナウンスがしつこく、気が散る。

あと、30分。終了まで、まだ25問ができていない。

・・・涙がでる、少し悲しい、沢山、悔しい。もう、この時間ではムリ。見直しもできない。時間配分を間違えた。いや、まだまだ、自分の実力の無いことがわかった。あきらめようの涙。これまでの一年の悔し涙。

その時、、、コタツで時計の音を聞きながら「いつかきっと」の自分を浮かべる。ハッとなる。急に、25問ができそうに思った。30分で25問ができた。


最終コール。頭が真っ白。とにかく全部やった。とにかく、次の論文に集中しよう。。。。

そして、12月。合格!

こんな、小さな、少し涙が出た、弱い、僕ですが。1分でもあれば1問できます。長い長い問題です。短い短い時間です。でも、みんな同じ境遇。あきらめないで、もし弱気になったら、思い出して。自分がこれまでやったきた、自分のひたむきな姿を。

きっと、想い浮かべただけで、きっと、できます。最後まで。きっとできます、あなたなら。

私は最後の10問のために30分残さないとダメダメ!と言いましたが、最後まであきらめなければ、あなたのために扉は開きます

コメントをくださったminaさん、勇気をありがとうございます。

|

« 罰訓練と負の強化 | トップページ | 想起テスト »

H17年度受験」カテゴリの記事

コメント

『心理学』(東京大学出版会)の95ページに「3つの異なる方法による保持量の測定」(Luh,1922)という、縦軸・保持率(%)、横軸・経過時間、とする図が載っています。それによると(図しか乗ってないので、数字は、だいたいの目安を書いてみました)、

【20秒後の保持率】

再認:100%
自由再生:85%
再学習:73%

【2日後の保持率】

再認:72%
自由再生:27%
再学習:48%

暗記学習の保持量云々でいうと、2日後(図の右端)の保持率を見るのかなと思います。ということは、

自由再生<再学習<再認

という感じになるのかなとは思いますが、確信はありません(*_*)。

投稿: ぐうたら三昧 | 2006.10.13 18:22

下記の訂正です。
引用「心理学の基礎知識」です。

投稿: 今年こそは!!! | 2006.10.13 10:16

私も気になったので、調べてみました。

再生法、再認法については田所兵衛さんと同じようなことが書かれていました。
再学習法については、
「以前の学習をもう一度行うこと。
その際、一定の学習水準まで達するのに必要な試行回数や時間が前より少なくてすむので、これが記憶の効果とされる。
その程度は節約率で示される。」
とあり、
「一般に、再生よりは再認が容易であり、再生も再認もできなくなっても、再学習では記憶が認められることが多い」
とありました。
引用 「心理学の基礎」(有斐閣ブックス)

なので、再学習法の効果が評価されているようですね。
私も曖昧だったので一緒に勉強できてよかったです。
あと今日1日、当日も含め、
最後まであきらめずに頑張りましょうね☆
あ、でも、夜は早く寝ます!
夜まで、出来ること精一杯やってみます。

minaさん、ありがとうございます。
そして、ひろみさん、ここにいるみなさん、
☆☆☆いつもありがとうございます☆☆☆

投稿: 今年こそは!!! | 2006.10.13 10:07

想起テスト・・・長期記憶に保持されている内容を思い出すテスト→6-10c
再生法・・・記銘された内容をそのままの形で思い出す
再認法・・・記銘された項目を選び出す
再学習法・・・新奇なものの学習と再学習との差を見る方法
再学習法→再認法→再生法の順に想起結果がよい。
★「再生法」が最も想起結果がよいのですか?

投稿: 田所兵衛 | 2006.10.13 08:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後まであきらめないで!:

» 家計 暮らし [90日でマイナス9キロ完全ダイエット攻略法]
90日でマイナス9キロ完全ダイエット攻略法の管理人の片桐です。ダイエット法やダイエット情報などを随時更新していますのでぜひリンクをお願いします。 家計 暮らしURL:http://diet.lolipop.jp/002topics/jyousuiki.html 私のダイエット実録URL:http://diet.lolipop.jp/002topics/t.html 何卒宜しくお願いします。... [続きを読む]

受信: 2006.10.14 21:34

« 罰訓練と負の強化 | トップページ | 想起テスト »