« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

よいお年をお迎えください

祝合格! 人気ブログランキング

悲喜こもごもの2006年も終わろうとしています。明日から帰省するので、年内のアップはこれで最後になるかもしれません。

新しい年も、またよろしくお願いします。(^o^)/ みなさん、よいお年をお迎えください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

社会人入学

祝合格! 人気ブログランキング

たくさんのコメントありがとうございます。
「それでも臨床心理士になりたい!」という思い、熱いです。みなさん、それぞれに結果を受け止め、ご自身の道を見つけ始めているようですね。これからもできる範囲で応援させていただきますので、よろしくお願いします。

ところで、放送大学大学院についてですが、情報提供を求めたところ、「それくらい自分で調べなさい」というご意見をいただきました。私も自分が受験するのであれば、もちろん調べますよ。でも、今回は私は当事者ではないし、情報が必要な方のために「調べてあげる」時間もないのです。ですから、情報を持つ人同士が情報を提供しあえる「場」を作るだけでも、何かの役に立つかと思いました。

今日は、社会人の大学院入学について、ぽんたさんから質問をいただきました。また、みなさんで、情報を出し合いませんか?

以下コメントです。

続きを読む "社会人入学"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

放送大学大学院

祝合格! 人気ブログランキング

放送大学大学院について、私も調べました。試験は8月のようですね。臨床心理コースの倍率は17倍くらいでした。

修了された方が、今日詳しいコメントをくださったので、こちらに貼り付けておきます。

受験資格が最後の年に残念な結果に終わったみなさん、こんなに応援してくださっている方々がいます。すぐには気持ちの整理がつきにくいでしょうが、少しでも力にしてください。

また、

残念ながら通過できなかった方だけメールください。
ひょっとすればお力になれるかもしれません。短気で毒舌で人間が出来ていないわたしですが、齢70.人生経験だけは豊富です。

とコメントくださったdonさんのことは、間接的に存じ上げています。信頼できる方だと私は判断します、と申し添えておきます。

それでは以下、放送大学大学院についていただいたコメントです。

続きを読む "放送大学大学院"

| | コメント (20) | トラックバック (0)

臨床心理士と…

祝合格! 人気ブログランキング

みなさん、ご報告ありがとうございます。

今年で受験資格が最後だった!というみなさん、本当に酷いです。どうして再チャレンジのチャンスがないのか…
いろんな状況がおありでしょうが、どうかご自分の道を見つけてください。

さて、みなさんの報告を読ませていただいて、改めて資格とは何なのかなぁと考えさせられています。

そしてこんなコメントもいただきました。

続きを読む "臨床心理士と…"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

今のきもち

祝合格! 人気ブログランキング

報告ありがとうございます。

合格された方おめでとうございます。あなたの努力の成果です。
残念な結果だった方、受け止めるのに時間がかかりますね。今の気持ちが将来プラスになるように、乗り越えてください。

報告もまだ続くかと思いますが、結果を受け取った今の心境など、綴ってみませんか。
こんなことしたい!というのも、教えてください。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

報告ありがとうございます

結果が続々と届いているようですね。

今日以降の報告は、こちらにお願いします。

| | コメント (29) | トラックバック (1)

Xdayは???

Xday まであと何日?? 人気ブログランキング

とうとう12月も20日を過ぎました。今週も木曜日になり、週末です。
結果は今週中に届くのでしょうか。来週になるのかなぁ…

結果が届いた方、よろしければこちらにコメントをお願いします。

| | コメント (21) | トラックバック (0)

いじめ問題-SCにできること

Xday まであと何日?? 人気ブログランキング

タイトルの件について、「そうなんだ」と思わされたコメントをいただきました。

私は学校で起こるいじめに対して、大人が介入していじめをなくした、という例を知らないので、正直言って自分がスクールカウンセラーになって、そのような役割を担うことになったとき、何ができるのか悩んでしまうと思います。

スクールカウンセラーをしている知り合いの話だと、学校で相談室に行っていることが周りに知れただけで、からかい(いじめも?)の対象になるのだとか。

心理士としてこういう働きかけをした、という色々な人の経験(はなかなか書き込んでくれないかなぁ)が知れたらいいなと思います。

続きを読む "いじめ問題-SCにできること"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

大学院受験

果報は寝て待て!? 人気ブログランキング

大学院受験に関して、質問をいただきました。すでに回答もいただいていますが、ご意見をお願いします。

臨床系大学院を目指す者の1人です。 春試験について、 ・ 地方国立大 ・ 関東圏の私大 のどちらの試験を受けるか迷っています。 魅力がそれぞれ同じ位であるというのは、勿論のこと どちらが受かりやすいかということで・・・

続きを読む "大学院受験"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

モーゼの十戒と堕天使の涙

果報は寝て待て!? 人気ブログランキング

ようやく一息つけました。
昨日は仕事を終えて帰る前に気が付いたのですが、お昼のお弁当を食べるのを忘れていました。短縮授業が終わって、ずっと講習やら生徒の指導やらで、休みなしでした。今週ずっと、ちょっと仕事をやりすぎました。(^^;

睡眠不足もやや解消して、今朝、「いじめをなくさなければならない」となぜ言えないのか、答えが見つかったように感じます。

根本のところで、私の発言に疑問をくださった方との間で、考え方に相違はありません。だから、議論するようなことではないです。ただ、私は「いじめはなくならない」からしかたない、と思っているわけではないので、そのあたりを、自分のためにも整理したいと思います。

続きを読む "モーゼの十戒と堕天使の涙"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

いじめをなくす??

果報は寝て待て!? 人気ブログランキング

いじめについて、コメントが続きましたので、私の意見を述べさせていただきます。

発表前の心境のコメントも募集(?)しています。3週間過ぎました。早ければ来週には結果が届くかも!しれませんね。不安な気持ちはこちらに吐き出して、フィードバックしあいましょう。

続きを読む "いじめをなくす??"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

発表まで

果報は寝て待て!? 人気ブログランキング

12月になり1週間が過ぎました。来週か遅くても2週間後には結果が届くのでしょうか。
みなさんはどのように過ごされていますか?

私は年末なんで、あれやこれやとあわただしく…ですね。師走ですから。あ、私の場合は1年中走っています。(^_^;
また、今、新しく始めたいことがあり、準備中です。(後日ほんとに始めたら発表します)

現在の心境や、資格取得後の抱負などよろしければコメントください。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

教室での傷つき

果報は寝て待て!? 人気ブログランキング

今日の「のだめカンタービレ」では、千秋のトラウマが取り上げられていました。

誰でも心に傷を持っています。それを学校で受けた人も多いのですね。私の場合は違いましたが。

いろいろな傷つきをとどうつきあっていくかは、各人の課題です。そこにいい、悪いはありません。時期がくるまで、缶詰にするのも、漬け物にするのもありだと思います。でも、向き合える、向き合わなければならないときがきたら、逃げないで、がんばりましょう。

さて、教室での傷つきというと、私には思いつくことが1つあります。授業をしていて、ある日気づき愕然としました。

授業で勉強しない生徒たちがいる。その子たちにとって、いつからでしょう、おそらく、中学の3年間、あるいはもっと前からずっと、授業はわからないものであり、教室はそれでも決められた時間座っていなければならない場所である、ことに気づいたのです。彼らが授業で身に付けてきたものは勉強しない習慣であり、教室はまさに、彼らから自信を奪う場である、ということに、私は思い至りました。

続きを読む "教室での傷つき"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今、教室で起こっていること-お返事

果報は寝て待て!? 人気ブログランキング

「今、教室で起こっていること」にたくさんのコメントありがとうございます。臨床をしている方ならでは貴重な意見を承りました。

でも、正直、学校ってそんなにしんどいところなのかなぁと、悲しくなりました。私なりのお返事を書かせていただきます。

続きを読む "今、教室で起こっていること-お返事"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今、教室で起こっていること

果報は寝て待て!? 人気ブログランキング

面接に関するコメントありがとうございます。
しかし…なんのための面接なのか、ますますわからなくなります。

いじめ関連では、以下のコメントをいただきました。

それなのに、学校では相変わらずひとつの教室に子どもをつめこんで同じことをさせようとする。 それでは、ひずみが出るのは当たり前のように感じてしまいます。 もちろん学校もいろいろと変わろうとしているのだと思いますが・・・


普通に考えれば、教室のようなプライバシーも何もない場所で、他人と机を合わせて集団活動しろっていうのは、なかなか大変なことだと思うんです。

私は「こんな風に感じている人がいるのか!」と驚き、とてもショックを受けました。

続きを読む "今、教室で起こっていること"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »