« 確定申告 | トップページ | 来年度に向けて »

2007.03.12

喜びの泉

応援ありがとうございます!人気ブログランキング

久しぶりで絵本を買いました。
Photo_6
『喜びの泉 ターシャ・テューダーと言葉の花束』

私はこの作者のことを何も知りませんでした。それが土曜日にジムに行ったとき、トレッドミルでランニングをしながら見たTV番組で偶然知りました。
なんだかとてもゆっくりした展開のドキュメンタリー番組で、おばあさんが出ているなぁぐらいでした。それが、だんだんと引き込まれていきました。

私自身、NHKの「大草原の小さな家」の生活にあこがれをいまだに感じながら…もはや食器洗い器とドラム式全自動洗濯機がなければ家事がまわらない生活になってしまいました。お総菜を買って帰ることもあります。

ターシャはその「大草原の小さな家」の生活を、現代においても実践し、それを絵本に綴っている作家です。現在91歳。この「喜びの泉」は、そんなターシャが大好きな言葉を、彼女の水彩画とともに収めた絵本です。番組の中で紹介されていて、すごく心惹かれたので、すぐに購入しました。

一例です。

夢に向かって自信をもって進み、
思い描いた人生を生きようと努力するなら、
思わぬ成功を手にするだろう。
ヘンリー・D・ソロー

しばし羽を休めた枝が

細すぎて折れるかと思えても
それを感じながら
いざとなれば飛べばよいと
気楽に歌い続ける
鳥のようであれ
ビクトル・ユゴー

世の中の憂鬱は影にすぎない

そのうしろ、手の届くところに
喜びがある
フラ・ジョバンニ

大切な愛読書にして、落ち込んだり、悩んだりしたとき、また、喜びで満たされているときにも、開いて言葉の花束たちと出会いたいと思います。

ところで!ターシャはコーギーという犬をこよなく愛しています。自らの家(息子さんが建ててくれました)をコーギーコテッジと呼んでいるくらい。そして、私もコーギーを持っているんですよ!
Photo_7
しかし、正確には、この犬は私の犬ではなく、この人たちのペットです。
Photo_8
私がキットを買って作ったドールハウスのリビングルームです。家具も作りました。小物は市販品です。(^_^; こんなものを作る時間があったんですね。以前は。

|

« 確定申告 | トップページ | 来年度に向けて »

コーヒーブレイク」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりですさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。うれしいです。

私はまだターシャのことをよく知りません。でも、やさしさやこまやかさ、繊細さ以上に強さを感じます。「好きなように生きればいいのよ」と言っても、ほんとうに好きなように生きられる人は少ないです。

私も仕事面では思うにまかせないことばかりですが、納得のいくように、自分らしく仕事を続けていこうと思います。おひさしぶりですさんも、じっくり納得のいく生きかたを見つけてください。またお話しましょう!

投稿: ひろみ | 2007.03.13 14:28

 ひろみさん、お久しぶりです。久しぶりにこの部屋に来ました。
私は、昨年、この部屋にお世話になり受験したものです。残念ながら、二次で残念な結果となり、私も最後の受験だったので、これからどうするかはまだ決めていません。
 今日は、私も大好きなターシャのことが書いてあったので、思わず、コメントしました。NHKでよく彼女の番組があって、何度も見たものです。美しく、それでいて、柔らかく、ゆったりとした番組に出来上がってますよね。それは、番組ではなく、きっとターシャの世界をあらわしているのですよね。以前、ひろみさんとは、チャングムでもお話しましたよね。チャングムも良かったですね!あ、これは、勉強部屋別室でする会話かしら?今は、ゆっくりと今後の進路を考えてみようと思っています。またこの部屋にはおじゃましますね!

投稿: おひさしぶりです | 2007.03.13 13:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 喜びの泉:

» 思うとおりに歩めばいいのよ   その1 [宝石の言葉]
午後のお茶の時間はわが家の伝統で、一年中、欠かしたことがありません。 どんなに忙しくても、四時半になったらお茶にします。 とくに忙しい時など、これが、リラックスにとてもいいの。 だから、急いではだめ。 ゆっ... [続きを読む]

受信: 2007.03.26 16:09

« 確定申告 | トップページ | 来年度に向けて »