« オリエンテーション | トップページ | 2次試験1日目 »

2007.11.04

面接練習をしました!

2次試験に向けてがんばりましょう! 人気ブログランキング

今日、受験生の方と面接練習をしました。気づいたことを書きます。

応答の長さ
なんでもかんでもしゃべりすぎるのはよくない、という感想を持った受験生がいらっしゃいました。適度な応答の長さはどれくらいでしょうか。
3センテンスでまず応答を作ってみましょう。それでだいたい収まるのではないでしょうか。足りなければ1~2センテンス増えてもよいと思います。もう少し話したいことは、さらに質問がきたらこう応答しよう、という感じでさらに3センテンスを組み立てておけばどうでしょう。

TPOの説明と、具体的な数値
たとえば、「どのくらいケースを持っていますか?」と聞かれたとき、「○ケースです」だけでは、質問に答えていますが、不親切な応答だと思います。自分のことを知らない面接官に、知ってもらうことを考えましょう。
「現在は○○で△△として週に○ケース、主に××のクライエントさんを担当しております。また、○○で△△として月に○ケース、こちらでは××のクライエントさんが多いです。過去におきましては…」
TとPの付け加えるだけで、応答がわかりやすくなります。
また、具体的な数値はとても大切です。たとえば「たくさん経験しました」とか、「だいたい全部学びました」とか応答するのと「数十回は経験しています」や「主なもの○○や××、△△については学びました」という応答とするのとでは、印象が全然違います。

他にもいろいろありますが、疲れたので今日はここまでにします。
参加されたみなさん、お疲れさまでした。

|

« オリエンテーション | トップページ | 2次試験1日目 »

2次試験」カテゴリの記事

H19年度受験」カテゴリの記事

コメント

しーちゃんさん、コメントありがとうございます。
今の私は、とても疲労感が大きくて、すみません、なんともリアクションができません。
面接では①でしたが、日常的には限りなく②な私です。期待されるキャラが、今日は少し負担でした。
こんな時は寝るに限りますね。みなさんも、まずは睡眠! 十分な睡眠を取り、ベストコンディションで2次試験に臨みましょう!

投稿: ひろみ | 2007.11.09 21:55

チスコさん、私は①に、②が少しまぶさっている風でいきたいと思います。②の量は試験官の様子を伺いながら加減します。(今日の料理みたいですね)

土曜面接組の方、いよいよですね。がんばってくださいね。去年ダメだった人には特に、女神様が微笑むようにお祈りしております。(私のお祈りは効くんですよ!笑)私は、運が良かったら資格をいただかせていただきます。悪かったら来年どうしようか考えてみます。そんな感じです。


ところで、みなさんは、
臨床心理士の資格の更新を止めるときの自分を想像したことがありますか?


私は、先日、院へ行ったとき、ゼミ担だった先生から囁かれました。彼は更新を止めようかと考えていました。さすが!と思いました。私も資格をいただくことになっても、それをあの世まで持っていくつもりはありません。もともとCP資格をとるために一種指定校に入ったわけではないのでそれほどの未練もありません。でもいろいろ社会的メリットが大きいから取っちゃうわけですね。個人的(精神的)メリットを考えると資格なんてもたないほうがいい。けれど、反面、生活していくには社会的自己の部分で生活するわけなので資格は魅力的なわけです。

私は知識や経験をどんどん捨てていって、正義を落とし、最後には専門性ゼロのデクノボウと呼ばれるフツーの人になりたいと思います。それが理想の臨床家像です。偏りの激しかった人間が、適度な偏りを持って生きていける状態です。これってまさにパーソナリティ障害の治癒過程そのものじゃないでしょうか!?笑

いまは自分のもっとも大切だと思っている部分を捨てるために、いろんな知識や経験を学んでいるときなんだと思っています。(果たして捨てられるかな。。)

私の想いと先生の想いは違っているのですが、お互い、「臨床」という言葉に権威的・硬直的な匂いを嗅ぎ取っているところが似ていました。

さて、東京の天気は土日は午後から雨模様です。
もうずいぶん寒くなってきているのでコートの用意はお忘れなく。

では、有楽町で会いましょう!

しーちゃん@宮沢賢治になりたい

投稿: しーちゃん | 2007.11.09 14:04

チスコさん、コメントありがとうございます。
どちらがいいかはわかりませんが、私は①でした。自然がよろしいのではないでしょうか。

投稿: ひろみ | 2007.11.06 21:42

昨年の3日間の報告をよみました。だいたい同じ質問ですね。
ところで面接のスタイルをどうしようかと迷っています。
これまでの方向にも2つのタイプがあるよです。
①平常心で笑顔で面接官の質問に淡々と答える。面接の時のクライエントとの相互コミュニケーションのような雰囲気を大切にす
る。
②自分のやってきたこと、考えていることを熱く語り、自分を積極的にアピールするスタイルで行く。
①がいいのか②がいいのか、面接官にもよりますがみなさんはどう思われますか。

投稿: チスコ | 2007.11.06 10:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 面接練習をしました!:

« オリエンテーション | トップページ | 2次試験1日目 »