« 神経心理学検査 | トップページ | 新しい赤本 »

2009.08.03

心の理論

応援よろしく! 人気ブログランキング

    ↑ ↑ ↑
応援ありがとうございます。ランキングが上がってきました。1日1クリックよろしく~!

昨日、ピアノの練習をしました。リビングにピアノを運び込んで○ヶ月。忙しいだけでなく、なんとなく怖い気持ちもあって、鍵盤に向かえませんでした。だって、20年以上ぶりだし、趣味悠々の西村雅彦さんのように弾けなかったらどうしよう…という恐怖がありました。でも、西村さんが、あまりに楽しそうに、またうれしそうにレッスンして、どんどん上達していくのを見ていると、やっぱり、ピアノ弾きたい!と思いました。

当然ながら、上手くはありませんが、指は期待していたよりは動きました。(^_^; 不思議だったのは…、20年以上経って、小原孝さんを知って、私は昔と違っていました。「上手く弾こう!」とちっともあくせくしない私でした。それより、和音を押さえると、その響きが美しいがうれしかったです。
そのとき思ったことは「楽器はうらぎらない!」です。私が正しい和音を押さえれば、必ず美しく響いてくれました。ピアノだけでなくどんな楽器も、美しく響く存在であり、そうありたいと願っているのだと感じました。
だから、上手く弾こうとするのではなく、私の歌いたい気持ちを、響きたいピアノに載せさせてもらうだけでいいのですね。そしたら、ピアノのことをパートナーのように感じました。上手く弾くのではなく、自分なりに、自分らしく、楽しく、ピアノを弾けるように感じました。(実際響いている音はterrible!(>_<)ですが)

もうすぐ赤本も出rるらしいですが、私はようやく昨年の出題情報をまとめました。
プレマックの心の理論の出題情報があります。私はその呼び方は知らなかったです。相変わらず無知でお恥ずかしいばかりです。

ウィキペディアの解説はこちらです。1978年なんですね!
やや冗漫ですが、詳しい解説はこちらです。

8月になっても仕事が減らなくて…毎日くたくたなんです。手抜きですみません。

|

« 神経心理学検査 | トップページ | 新しい赤本 »

H20問題」カテゴリの記事

コメント

期待ってなに?

投稿: BlogPetのコム | 2009.08.05 15:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心の理論:

« 神経心理学検査 | トップページ | 新しい赤本 »