« WISC-Ⅳ(2) | トップページ | 関西地区勉強会のお知らせ »

2012.01.11

WISC-Ⅳ(3)

今年もがんばりましょう! 人気ブログランキング
    ↑ ↑ ↑
1日1クリックよろしくお願いします。

引き続きWISC-Ⅳについて、
プロセス得点というのは、さらに詳しくクライエント像を見るための、もう一つの指標なのですね。だいたいわかりました。
WISC-Ⅲとの違いの続きです。

言語理解VCI
2. 類似: 18問→22問、開始問題:全年齢統一→年齢別
6. 単語: 30問、問題提示なし→35問、問題提示あり語の課題と絵の課題(絵の名称を答えさせる)
9. 理解: 17問→20問、開始問題:全年齢統一→年齢別
13. 知識(補): 30問→32問
15. 語の推理(補) いくつかのヒントを与えて、それらの共通する概念を答えさせる。練習問題2問+23問
ワーキングメモリーWMI
. 数唱: 逆唱7問→8問、数字の変更
7.語音整列: 一連の数とカナを読んで聞かせ、数は昇順にカナは五十音順に並べかえて言わせる
14.算数(補):: 24問→34問、制限時間:30/60秒→60秒に統一
知覚推理PRI
1. 積木模様: 12問→14問、時間制限:60秒→75秒、90秒→120秒
4. 絵の概念: それぞれの段から共通の特徴のある絵を1つ選ばせる。練習2問+28問
8. 行列推理: 下の5つの選択肢から空欄に当てはまるものを選ばせる
11. 絵の完成(補): 「絵画完成」から名称変更、29問→34問
処理速度PSI
5. 符号: 90秒→120秒、模写する記号:カラー→黒
10. 記号探し: 90秒→120秒
12. 絵の抹消(補): 不規則、あるいは規則的に配慮したさまざまな絵の中から動物の絵を探して線を引かせる。各45問

|

« WISC-Ⅳ(2) | トップページ | 関西地区勉強会のお知らせ »

コメント

くろやぎさん、コメントありがとうございます。
お返事遅くてすみません。風邪ひいてました。
勉強法はこちらにまとめていますので、参考にしてください。
http://hirominobenkyobeya.air-nifty.com/pleasecomein/cat513457/index.html
みなさんのコメントいただけるように新規の記事も立ち上げます~

投稿: ひろみ | 2012.02.01 21:18

 くろやぎさん です。

 あっというまに1月も終わりそうですね。
 そろそろ大学院の修了が近づいてきましたね。仕事はみなさん決まっているのでしょうか。
 24年度に資格試験を受ける人はいつ頃から準備するのでしょうか。
 同僚に聞いていると、3月〜4月は年度の変わり目であわただしいので、2月頃からノート作りをし始めたとのこと。

 私は、3ヶ月前からノート作り、単語カード作りを初めて、その後中だるみがあって、死にものぐるいにやったのは1ヶ月前からでした。
 しかし、かなり無理がありましたし、出題傾向がラッキーだったので、やり方としてはお勧めできません^^;

 これから勉強の準備をする人もたくさんいらっしゃるでしょうし、来年に向けて、勉強のノウハウを交流するのもどうでしょうね。

投稿: くろやぎさん | 2012.01.27 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WISC-Ⅳ(3):

« WISC-Ⅳ(2) | トップページ | 関西地区勉強会のお知らせ »