« 2次試験(2015年) | トップページ | 結果の通知(2015年) »

2次試験報告

いよいよ始まっていますね。
2次試験の報告はこちらにお願いします。
ただし、試験の公平を期すため、コメントの公開は23日の午後以降になります。
それまでは、コメントをいただいても反映されませんが、どうぞ投稿をよろしくお願いします。

|

« 2次試験(2015年) | トップページ | 結果の通知(2015年) »

2次試験」カテゴリの記事

コメント

こちらも地方在住で、まだ結果が届いていません。
たぶん明日になるでしょう。
心の声さんが言うように、2日間待つのはとても心苦しいです。不安でいっぱいです。合格していてもしていなくてもいいので、週末には結果がほしいですね。
まあ、果報は寝て待てという諺もありますが・・・

投稿: へい | 2015.12.13 13:47

合格の方々、おめでとうございます。

昨日郵便局に調査をお願いしたところ、地方への発送は月曜もしくは火曜日の朝、配達局に届けられるということでした。
日曜配達が無いので仕方ないことかもしれませんが、都心部より2〜3日遅れで結果が届くというのは精神的にきついものですね。
気が焦るばかりです。

天国でも地獄でも早くスッキリしたいというのが本音です。

受験させて頂く立場で恐縮ですが、結果発送を週の半ばに済ませるという配慮をして頂けないものかと考えてしまいます。
木曜日中の発送だと地方も土曜日に受けとれます。

ジタバタしてもしかたないことですが、1日であっても待つということの重苦しさは、結果を待っている方なら共感して頂けると思います。
小さい自分を責めたりしますが、一次試験に引き続きなので、辛抱たまらんというのが心の声です。

知人が勤務する人間ドックの検査機関は、要精密検査の場合は早めの木曜日までに発送するようです。
金曜日に発送すると受けた方の手元に届くのが土曜日の午後以降になることが多いので、すぐにでも病院に駆け込みたい患者さんを月曜日まで待たせてしまうからのようです。

これこそ、まさに心理臨床の原点。
相手の立場に立って思いやるということだと常日頃から感動しています。

ただ、結果発表について、2次試験が終了して約20日というのは、他の資格試験と比較しても短い方かもしれません。

常識としては、ありがたく結果を待つのが筋なのでしょうが、
・・・ツライ。

まあ、これで受験生のケースの共感はバッチリかも。

愚痴をこぼしてすみません。
長い長い2日間をなんとかやり過ごしたいと思います。

投稿: 心の声 | 2015.12.13 08:17

先ほど帰ってきたら結果通知が届いていました。
幸い薄ぺらではなかったのです。
合格でない方向をずっと考えていたので、ホッとしました。
ここからがスタートラインなので初心を忘れず常に研鑽を積み上げていきたいと思います。
面接のご指導と応援してくださったひろみ先生には言葉に表せないほど感謝しております。
ひろみ先生の思いやりや気遣いを見習いクライエントさんと関わって行きたいです。

投稿: そんちゃん | 2015.12.12 22:33

一昨日からソワソワしていました。
さきほど合格通知を頂きました。

いつか臨床心理士になると決めて15年、臨床心理の勉強を始めて10年。ようやくスタートに立てました。

仕事を通じて少しでも誰かの役に立てたら…いつもその気持ちを忘れず歩んでいきたいです。

ひろみさんのサイトには大変お世話になりました。ありがとうございました。

投稿: あんず | 2015.12.12 13:37

初めて書き込みさせて頂きます。
大阪在住ですが、ちょうど今合格通知が届きました。(昨日の時点で、都内在住の方にすら届いておられなかったので、今日も来ないだろうなと思っていたら、来ていたのでびっくりしました。)
無事に合格致しました。
こちらの勉強部屋には大変お世話になりました。
ありがとうございました。

投稿: ROCK★ | 2015.12.12 11:34

Ryoさま
返事ありがとうございます。
まだ届いてないという事実を知り安堵しました…。
今年はゆっくりなんでしょうかね~。
マイナンバーの影響?なんて考えてしまいました。

投稿: チェック | 2015.12.11 20:32

神奈川在住です。私も昨日届くのかと思っていたので、今日こそは?と思って帰って来ましたがまだでした(。-_-。)

投稿: Ryo | 2015.12.11 18:39

質問です。
二次試験の結果が届いた方いらっしゃいますか?
ここ何年かは10日前後に届いてるようですが
うちはまだです。
ちなみに都内在住です。

投稿: チェック | 2015.12.11 17:36

3日目の二次面接試験を受けてきました。
面接試験直前にひろみ先生のご指導を受け、応答文の方向性が決まり安心して受けることができました。ひろみ先生には誠に感謝しております。本当にありがとうございました。
面接前の待機していた時はすごく緊張していて心臓が飛び出るかのような感覚でした。
面接官は男女お二人で、大らかな優しい印象の中年の方々でした。定番の質問よりは私の経験に沿った質問だった印象です。
①一次試験の出来は?
一瞬頭がまったしろになり、5秒ほど沈黙の後、「時間が足りない感じで基礎知識の問題で迷いました」と答え、面接官が聞いてもないのに、「記述問題ではまとまりのない文章で構成面でうまく書けませんでしたが、思ったことの最低限のことは書けたと思います」と答えました。うん〜という感じで男性の方が読んでいくだけでも大変でしたよね、と気持ちを組んでくださり、声が震え一瞬泣けそうになりました。
②大学院の相談室ではどんなケースを持ってますか?
今は受け持っているケースがいないと答えると、どのようなケースを持ちましたか?と訊かれ、ケースの数を簡単に言った後に、これも聞かれてもないのに「この中で印象的だったケースは〇〇〇〇で、SVを通して自分の逆転移だった感情や苦しみが解明され大泣きしました。〇〇〇〇だったが、〇〇で中断になったケースです」と答えました。何を学んだの?とか訊かれると思ったんですけどこれ以上は突っ込まれませんでした。
③芸術大学に通っていましたがどんことをしました?
④心理士になろうと思ったきっかけ?
⑤異文化ショックはなかったか?そういう経験は心理職をする上で役立ったのか!
これまで日本での留学生活においての適応についてと、子育てなどについても説明しました。
⑥今困っていることは?
不登校の親子面接で、生徒の症状など面接を重ねていても一向に改善が見られないことを言いました。
⑦私のオリエンティティについてメリットは?
これは想定してなくてうまく答えられず、日韓の研究について話しだしましたが「これで答えになるんでしょうかね?」と逆に尋ねると、女性の先生に「そういうものこれから考えるといいかもね」とフォローされました。
質問以上に喋りすぎたことと、質問と答にちぐはぐがあったんじゃないかと思い気になります。結果がどうであろう、結果を認めてめげずに頑張り続けたいと思います。
みんなさん面接試験本当にお疲れ様でした。

投稿: そんちゃん | 2015.11.26 22:52

皆様二次試験お疲れさまでした!
私も一次試験に引き続き、またやってしまった感がありバーンアウト状態です。
面接官の先生方は、たぶんうにさんと同じだと思います。
比較的柔らかい知的な男性の先生と、着席した瞬間手強いと感じた女性の先生でした。
受験番号と名前を言おうとしたら、いいですよ。座って。と言われたことについてお疲れなのか面接するまでもない相手と判断されたのかわからず一気に緊張しました。
淡々と時間が流れる中、だんだん精神的に追い詰められて行くような感覚。
これが表面化しない圧迫面接か!なるほどと思いながら応じていました。

私の場合、マニュアル通りの質問はほとんどありませんでした。
今実際に個人で行っている面接の構造とSVの有無を訊かれ、SVを受けていると答えたにも関わらず、これからのSVの大切さをこんこんとご指導いただきました。

資格がないのに個人でカウンセリングをすでにしていると言ったことが生意気でアウトだったかもしれません。
また就いている仕事が心理の専門職ではないのでそこをかなり突かれ、質問の意味がわからずかなりズレた受け答えをしてしまった感覚があります。

途中、受けた質問に対して応じていると、いやいやそれを言ってるんじゃない!と女性の方がやや語気を荒らげられました。
申し訳ありません!失礼致しました。と謝ったら、
いやいや貴女が謝るようなことでも何でもない!みたいな、、、
どっちやねん!というような噛み合わない場面もありました。
私の理解力が足らないのでしょうが、質問の意図が汲み取りにくく、また聞き取りにくかったです。

面接時間は9時〜21時と貼り出してありましたが、一日にかなりの数をこなされる面接官の先生方も本当に大変だろうなと思いました。
15分弱くらいの面接時間でしたがさらっと流された感じは全く無かったです。

結果についてはほとんど諦めムードです。何でいつも、ベストは尽くせた!みたいな無難な感じで終われずやらかした感が強い結果になるのか自分が情けないです。要領が悪すぎます。

ですが、ひろみ先生がてんさんにおっしゃったように、あれが私のベストだったかもしれません。
質問や相手が違っても同じだったかも。

ありのままの自分でぶち当たって、面接官の先生のさじ加減で、約7%の狭き門?のD判定に入ってしまうのなら、それはそれで諦めがつきます。

森田療法のベーシックコースを終了したので、来年の認知行動療法アカデミーのワークショップ参加を決めました!
何かとお金がかかりキツいですが、試験がどのような結果になってもめげずに、勉強は続けたいと思います!


投稿: M | 2015.11.26 11:21

コメントありがとうございます。
みちこさんには別途メールでご案内します。
面接を受けられた全ての受験生の皆さん、お疲れさまでした。
てんさん、誠実に一生懸命応答されたのなら、それがあなたの自己ベストだったかもしれません。合否は面接だけで決まるものでもないようですし、不安に対するマネジメントを頑張ってみてください。

投稿: ひろみ | 2015.11.26 02:34

初めて投稿します。あまりこちらのページを今まで拝見していなかったので、不躾な内容でしたら失礼します。
今年9月に通信制大学院を修了し、受験は来年が初めてです。先輩方の試験対策を見聞きしてきましたので、何となく勉強の仕方は分かっていますが、まだ取り掛かっていません。また今年度の先輩方の結果にもよりますが、自分1人で試験対策をする可能性もあります。
有名なアカデミーさんなどの対策講座もありますが、そこまで懐も暖かくありません。そこで、こちらに掲載されている勉強会について知りたいと思い、投稿させていただきました。差支えのない範囲で教えていただけると幸いです。

投稿: みちこ | 2015.11.25 20:37

2次試験受験後、不安で涙が止まりません。

面接官は癖のある印象を受けたのですが、緊張が先走り、答えるのに必死になり、しゃべりすぎ、早口になったこと、他いろいろ失態をおかしました。

後悔ばかりで何も手付かずな状態です。
終わったことだから、黙って大人しく結果を待つべきですが、1人で抱えられず投稿しました。

投稿: てん | 2015.11.25 14:30

はじめまして。
受験や合格発表近くに時々拝見しておりましたが、コメントは初めてです。

2次試験受けてきました。面接官は、年配で白髪・三白眼の女性と若手の男性でした。

<聞かれたこと>
・働いてるクリニックはどんな患者さんがいますか?
・クリニックではどんな業務を?
・心理検査は何をやってますか?
・卒業されて何年か経ってますが、過去に受験してないの?
・1年目に面接で落ちた原因をどう考えてますか?
・随分年をとってから臨床心理士を目指してるようですが、どうして?それによって、困ったこととかある?
・全然違う業界からの転職ですが、それはどうして?
・心理面接は4,5回で終わるの?それとももっと長く続いてるの?
・SVはどこで受けてるの?
・あなたが心理面接で大切にしてるのは?
・あなたの心理面接は役に立ってると思う?
・依って立つ理論は?

他にも、私の答えに対して突っ込まれたりした質問もいくつかありました。あとから考えると、怒りを惹起するような質問もあったのかなぁと思います(随分年取ってからの…一応まだ40代前半です(゚ー゚)、面接4,5回で終わるって?!など)。その時は答えることに一生懸命で気付きませんでしたが、何かと揺さぶりをかけられてる感じは全体にあった気がします。ただ、私の答えにみんなで笑う場面もあり、和やかさも漂ってはいましたが…不安ですね。

個人的には、重鎮ぽい年配の三白眼の女性がどなたなのだろう?ととても気になっております。

投稿: うに | 2015.11.25 10:44

二次試験受けてきました。

始めから最後まで穏やかで優しい笑顔の面接官のお二人(女性、男性)でした。
やはり緊張しました。一次試験、二次試験、論述すべての結果が来月出るんですね…。
面接は少し自信ないです。

これからは好きなことをして待つのみ、ですね。

聞かれたこと

1. 受験番号、名前

2.何故臨床心理士になりたいのか
具体的に…

3.大学院で学んだことは

4.印象的なケース。そこから何を学んだか。

5.現在の仕事

6.投影法は何が出来るか

7.今やっている心理検査以外にこれから学びた い心理検査は

8.その心理検査を学ぶにはこれからどのように勉強していくのか

9.臨床心理士としてのアイデンティティは

でした。
他にもあったように思います…。

ひろみ先生がおっしゃるように
自分の軸が何か、そして過去、現在、未来の自分のストーリーを話せることなのだなと思いました。

投稿: 招き猫 | 2015.11.23 21:01

私の設定ミスで、この記事のアップが今(11/23午後16時28分)になりました。
すみません、受験報告を受け付けますので、コメントよろしくお願いします。

投稿: ひろみ | 2015.11.23 16:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20225/62721742

この記事へのトラックバック一覧です: 2次試験報告:

« 2次試験(2015年) | トップページ | 結果の通知(2015年) »