« 公認心理師試験結果 | トップページ | 2018年 結果 »

偶キャリ

今日は研修会でした。

午後の会で私が選んだテーマは「女性のライフイベントとキャリア形成の両立支援」でした。講師は名古屋大学の金井篤子先生です。
明快でポジティブで、すごく元気がもらえたのですが、一番心惹かれたのは、Krumboltz のキャリアの偶然理論です。偶キャリと略されて、ちょっと流行っているのですね。

研修会資料から引用
我々のキャリアはそれぞれ予期せぬ偶然的出来事によって決定される。キャリアは用意周到に計画できるものではなく、むしろ偶然的にやってくるかもしれない絶好のチャンスを見逃さないようにし、予期せぬ出来事のために準備すること、その偶然を積極的に活かし、必然化することが重要である。しかし、その偶然はそれまでの自分の行動の連続線上にあるとも言える。

この文章が、私のキャリアを言いえていて、いま少し行き詰まって悩んでいたのが、このままでいいんだと思えました。

講師はまた、人はそれぞれ複数のキャリアの束を持っているということも冒頭で言われました。
私のキャリアは、心理と家庭だけでなく、本職とほかに茶道があります。また、仕事用に購入した住宅で、相対的貧困家庭の子どもの学習支援と被害女性の保護も行なっています。それに、場所を貸しているだけですが、月1回、コミュニティカフェも開かれています。

だから私はとても忙しいのです。ところが、その住宅でちょっとしたトラブルがあり、私が望まない形で問題解決されました。私は悲しくて、一晩だけ号泣しました。

さて、その住宅の購入は全くの偶然でした。たまたま鍵を忘れて自宅に入れなかった夜に、家族の帰宅を待つ間、昔の恩師に電話しました。その恩師の招待で、ある会に行き、そこで恩師がその家を売りに出していると聞きました。とてもいい家だと知っていたので、私はその場で「買います」と言いました。今から3年ほど前のことです。

この出来事を、偶キャリに当てはめると、私は準備ができていたのだと思えました。
まず、お金がありました。それとその家をどう使うか、ビジョンがありました。

その後も、いろんな偶然で、今はちょっとグダグダに見えます。そして、トラブルを予防するため、家の改装に踏み切ろうとしています。今日、研修会の後、見積もりをもらいました。
誰に頼まれた訳でもない、無駄かもしれませんが、私は準備します。それは間違っていないと思えました。

この先は心理に関係ない、鼻につく自慢話なので、読まないほうがいいです。私は自分の決意のために書きます。

キャリアの一つに茶道も書きましたが、そちらも偶然からお稽古を再開して、教授(指導者)を目指しています。
4年ほど前ですが、駅で偶然、昔同じ先生に習っていた先輩で、今は立派な先生になられている方に出会ったのです。ちょうど、お稽古を再開したいなと思っていた時にです。

先生のご自宅でのお稽古は、まるで映画の「日々是好日」のような日々です。先生はいつも着物姿で、電熱器ではなく、どんなときも炭をおこしてお稽古させて下さいます。会席料理もご自分で作って振舞ってくださいます。
その先生の私はなぜか一番弟子なのです。今度講師の免状をいただいて、さらに研鑽を重ねることになります。

その先生には身内に後継者がいらっしゃらないので、自分が苦労して学んで守ってきたことを、習っている私たちが受け継いでいくことを強く望まれています。お茶の世界は、いろいろあって、先生はすごく苦労をされて、素晴らしい知識と見識を身につけられました。苦労されて築いてこられたからこそ、自分だけで終わって欲しくないと強く思われています。

11月に先生は半寿のお祝いのお茶会に、私たちを招待くださいました。先生は金品は受け取らない方なので、どうやってお祝いと感謝を伝えたらいいか、私は頭を絞りました。
みなさんと相談して、サプライズで花束と感謝の手紙を送り、また茶会の様子を撮影し、後日アルバムに編集して差し上げることにしました。
私は手紙を書く係でしたが、連絡調整役もあって、終わるまでは気を使いました。でも、先生に喜んでいただけて、私たちの感謝も伝わってよかったです。

将来は、購入した住宅で、お茶のお稽古もしたいと思っています。まずしなければならない準備は庭です。お茶の先生は、自前で茶花を用意できなければなりません。茶花は売ってないのです。
四季折々の花が咲くように、庭を整えなければならないのですが、時間がなくて荒れ放題… 業社も考え、2件ほど当たりましたが、分かってもらえなくて断念。やっぱり自分でなんとかします。

ちょっと書いただけで、私のキャリアが大混乱なのがバレますね。
偶然か必然かわかりませんが、どれも「それまでの自分の行動の連続線上にある」と、今の私は言えます。だから、これからも自分にできることを積み重ねていきます。

|

« 公認心理師試験結果 | トップページ | 2018年 結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20225/67444222

この記事へのトラックバック一覧です: 偶キャリ:

« 公認心理師試験結果 | トップページ | 2018年 結果 »