ブロイラーとブロイアー

がんばりましょう! 人気ブログランキング

赤本の解説にも書かれていますが、ややこしいので整理しておきましょう。

続きを読む "ブロイラーとブロイアー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミュニティー心理学

いよいよ受験準備を始める時期ですね! 人気ブログランキング

18-9で出題されている「コミュニティー心理学」について調べました。
赤本の解説とインターネットで調べた情報がちゃんぽんになっています。

続きを読む "コミュニティー心理学"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18-48

あと4日!がんばりましょう!人気ブログランキング
↑↑↑
1位になれました。応援ありがとうございます。この調子で1日1クリックをよろしくお願いします!

ロ・ハ・テストについてコメントが続いたので、昨年度問題を確認しておきましょう。

と思いましたが、解説があるので、私が補足することがありません。問題も比較的平易ですね。
ただ、質問をいただいているので、情報をお願いします。18-48Cです。

幼さの指標として、解説には「動物反応が多い」とあります。しかしA%は平均値です。解説の根拠を教えてください。
また、幼さについては、CFの多さも指標となるのでしょうか。

(解説については、不明な点を整理していずれ誠信書房に問い合わせようと思っています)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Frankl と逆説志向

あと1週間!がんばりましょう!人気ブログランキング
↑↑↑
1位になれました。応援ありがとうございます。この調子で1日1クリックをよろしくお願いします!

昨年の問題は良問が多いなぁと感じています。自分の勉強不足と、知識の浅はかさを思い知らされるからです。アドラーについてもですし、フランクルについても、ロゴセラピーの言葉だけ覚えていて、意味をしっかり理解していませんした。

問題12の続きです。

続きを読む "Frankl と逆説志向"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Adler と権力への意志

あと1週間!がんばりましょう!人気ブログランキング
↑↑↑
応援ありがとうございます。1位に肉薄してきました。1日1クリックをよろしく!

問題12 から

Frankl は頻出ですね。「意味への意志」「ロゴセラピー」は最重要キーワードでしょう。(でも、2年連続出題はないかな) 「逆説的志向」については、調べてみようと思っています。今日はその前に、個人心理学(Adler)の「権力への意志」について調べました。

続きを読む "Adler と権力への意志"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sperry, R. と分離脳

あと2週間!がんばりましょう!人気ブログランキング

↑よかったら、1日1クリックしてください。投票されてます。2004年から3年連続1位を経験してきましたが、今年はまだです。

分離脳については、『キーワードコレクション心理学』に詳しく載っています。院試のときは、むずかしいなぁ~と思って読みました。

続きを読む "Sperry, R. と分離脳"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

反省問題1-MMPI

あと2週間!がんばりましょう!人気ブログランキング

過去問そのままだなぁ、やさしいなぁと感じられたH18問題ですが、過去問によくでていて、わかっているつもりが、間違ってしまった問題がありました。自分の知識の浅はかさを思い知らされました。反省。(..)

その1つは、問題30、MMPIについての設問です。

続きを読む "反省問題1-MMPI"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アスペルガー障害

あと1月!がんばりましょう!人気ブログランキング

18-34 アスペルガー障害に関する問題について質問をいただきました。

本を買い昨年の問題を解いているのですが、アスペルガー障害の問題(18-34)でB「対人関係及び対人関係以外の環境への好奇心の欠如」がなぜ間違っているのかがわかりません。「対人関係以外の環境」という言葉が対人関係のみに限らないことを示していると思うのですが。 情緒的交流の欠如が含まれていないからなのでしょうか?ご意見いただけると有り難いです。

B以外の記述についても、DSM-Ⅳ-TRで確認してみましょう。

続きを読む "アスペルガー障害"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

James, W

あと1月!がんばりましょう!人気ブログランキング

18-8
A.のJames, W.(1842-1910) についてまとめておきます。
Wunt, W. (1832-1920) とほぼ同時代の人ですね。

アメリカにおける最初の心理学者と言われる。
意識は断片がつなぎ合わされたものではなく、「意識の流れ」という言葉で表される、常に変化し続ける一連の流れであることを強調した。
意識の構造より機能が重要であるとして、意識の機能を環境への適応という観点で扱う立場を示し、機能主義心理学への道を開いた。
情動の末梢紀元節(ジェームズ・ランゲ説)を主張したことでも有名。
主著『心理学原理』(1890)

Wunt から発展した構成主義が、意識とは「なんであるか」を問うたのに対し、「機能主義」は「なんのためにあるか」を追求しました。そしてしだいに行動主義へと発展していきました。

だから、James は、心理学創世記において、Wunt とならぶ重要人物なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

H18問題-統合失調症の診断と研究史

あと1月!がんばりましょう!人気ブログランキング

問題3は、人物と用語の組合せの正否を問う問題です。

続きを読む "H18問題-統合失調症の診断と研究史"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

20年度受検 | H20問題 | H20年度受験 | H21受験 | H21問題 | H22受験 | H22問題 | H23受験 | H23問題 | H24受験 | H25受験 | H26受験 | H27受験 | H28受験 | H29受験 | おすすめサイト | お仕事 | このブログのルール | イベント05から | チビの四季 | ニュース | マニュアル本 | 交流の場 | 人物辞典 | 勉強会 | 勉強会in関西 | 勉強方法 | 参考書の紹介 | 合宿しようよ! | 同期会 | 心理学の基礎-パーソナリティー | 心理学の基礎-動機、感情 | 心理学の基礎-学習・記憶 | 心理学の基礎-心理学史 | 心理学の基礎-生理学 | 心理学の基礎-発達 | 心理学の基礎-知能 | 心理学の基礎-知覚・認知 | 心理学用語-社会心理学「対人関係」 | 心理学用語-社会心理学「態度」 | 心理学用語-社会心理学「社会的影響」 | 心理学用語-社会心理学「社会的認知」 | 心理学用語-社会心理学「自己過程」 | 心理査定 | 心理療法 | 法律 | 法律・倫理・地域援助 | 精神状態-認知症 | 精神症状 | 統計 | 臨床について | 論述問題 | 資格関係 | 質問箱 | 追加問題 | 速読 | 過去問の解説-ロールシャッハ | 過去問の解説-事例問題 | 過去問の解説-心理学基礎 | 過去問の解説-心理査定 | 過去問の解説-心理療法 | 過去問の解説-心理面接 | 過去問の解説-法律・倫理 | 過去問の解説-精神状態 | 過去問の解説-統計 | 過去問分類 | 過去問解説更新のお知らせ | 過去問解説-事例問題 | 院試関係 | 2次試験 | H16問題 | H17問題 | H17年度受験 | H18問題 | H18年受験 | H19問題 | H19年度受験 | H20問題 | H21年受験 | コーヒーブレイク